プレゼント◆5

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

プレゼント◆5』(プレゼントファイブ)は、アイドルを題材とした若手俳優が出演する舞台シリーズ名および、同作品に登場するグループ名である。

ネルケプランニングのアイドルステージ第二弾として2013年4月にシアターサンモールにて上演された。以降シリーズとして同年8月にサイドストーリー、同年10~11月には前2作の再演を日替わりで上演。2014年4~5月に新作が上演された。ステージとライブの二部構成という演出が用いられている。 2015年10月15日『みんなで!ドルフェス2015』にて、それぞれ別々の道を歩んでいくことを発表。翌16日には公式ブログにて公表された。

ストーリー[編集]

『プレゼント◆5』(2013年4月24日-28日)

最終審査まで勝ち残るとCDデビューが叶うというオーディション番組「ABCDocument」に何度も挑み惨敗し続けているV系バンド「血の雨と無恥」。20回目の落選に「V系バンドを捨てて、アイドルに路線変更する!!」と一大決心する。アイドルグループ「プレゼント◆5」結成までのストーリー。通称「スプリングライブ」。

『プレゼント◆5 side:三日月』(2013年8月7日-11日)

ロックバンド「フルムーン」からアイドルグループ「三日月」への転向の影には知られざる過去があった。「プレゼント◆5」のライバルユニット「三日月」の結成秘話。通称「サマーライブ」。

『プレゼント◆5 -満月にリボンをかけて-』(2013年10月30日-11月10日 東京/11月16日・17日 愛知)

上記2公演の再演。日替わりで上演された。通称「オータムライブ」。

『プレゼント◆5 -恋するオトコは眠れない-』(2014年4月16日-4月21日)

互いをライバル視し、競い合ってきた二つのグループが、メンバーをひとり交換し、ライブを行うことが突如発表された。「プレゼント◆5」の視点から見たストーリー。通称「スプリングライブ」。

『プレゼント◆5 -オレはぜったい悪くない!-』(2014年5月2日-5月6日)

互いをライバル視し、競い合ってきた二つのグループが、メンバーをひとり交換し、ライブを行うことが突如発表された。「三日月」の視点から見たストーリー。通称「スプリングライブ」。


主な登場人物[編集]

大和京介(やまと きょうすけ)/夜魔都 - 佐藤流司

11月23日生まれ。B型。射手座。愛称はヤマト。[1]
プレゼント◆5リーダーで赤担当。血の雨と無恥ではボーカルを担当していた。モテたいがために、V系からアイドルへと強引に周りを巻き込んで転身。
キャッチフレーズは「好きな言葉は努力と根性!とりえは元気とこの笑顔!元気印100%、リーダーのヤマトです!」

渚野陽平(なぎの ようへい)/YO☆HEY - 才川コージ

8月8日生まれ。B型。獅子座。愛称はヨーヘイ。
プレゼント◆5の黄担当。血の雨と無恥ではギターを担当していた。日常会話をラップで話すが、韻は踏めていない。
キャッチフレーズは「YO!HEY!YO!HEYHEY!声を合わせて言ってみYO!オレの名前はYO!HEY!」

茅嶋暁(かやしま あきら)/亞鬼羅 - 服部翼

10月31日生まれ。AB型。蠍座。愛称はアキラ。
プレゼント◆5の紫担当。血の雨と無恥ではベースを担当していた。ヤマトが大好きで、彼の言うことは絶対。
キャッチフレーズは「君の瞳は俺のもの。ヤマトのそばが、俺の場所。アキラです。」

風間雪大(かざま ゆきひろ)/HERO - 石井マーク

2月28日生まれ。A型。魚座。愛称はユッキー。
プレゼント◆5の青担当。血の雨と無恥ではドラムを担当していた。普段は声が小さいが、大切なことを言いたいときは突然男らしく話し出す。
キャッチフレーズは「君だけのHEROになりたい。ユッキーです。」

緑川桜哉(みどりかわ さくや)/裂耶 - 大平峻也

4月1日生まれ。O型。牡羊座。愛称はサクヤ。
プレゼント◆5の緑担当。血の雨と無恥ではプレゼンターという常に何かを撒き散らすだけのパートを担っていた。「なにそれなにそれ!」が口癖。
キャッチフレーズは「小さくたって、皆のことがだーいすき!プレゼント◆5のマスコット、サクヤです!」

四方津睦季(しおつ むつき)/夢々たん - 加藤良輔

6月2日生まれ。A型。双子座。愛称はムツキ。
イメージカラーは桃。血の雨と無恥ではキーボードを担当していた。アイドル転向を機に、グループから脱退。裏方となってメンバーを支える。麦茶が好き。
キャッチフレーズは「つぶらな瞳と、この唇で、君のハートを酔わせます。皆の恋人、ムツキです。」

赤河祐(あかがわ たすく)/TASK - 松野高志

1月15日生まれ。山羊座。B型。
三日月の赤担当でリーダー。赤河コンツェルンの御曹司。フルムーンではドラムを担当していた。カフェオレが好き。
キャッチフレーズは「ごきげんよう。赤河祐です」

青羽要(あおば かなめ)/BLUE - 畠山遼

7月14日生まれ。蟹座。O型。
三日月の青担当。青羽自動車の御曹司。フルムーンではベースを担当していた。サイダーが好き。
キャッチフレーズは「君の愛が欲しい。青羽要です」

浅黄順(あさぎ じゅん)/J. - 小野一貴

9月10日生まれ。乙女座。AB型。
三日月の黄担当。浅黄飲料の御曹司。フルムーンではキーボードを担当していた。フラペチーノが好き。
キャッチフレーズは「みんな僕のこと大好きだよね!浅黄順です!」

白金尊(しろがね みこと)/MICKEY - 塩田康平

5月25日生まれ。双子座。A型。
イメージカラーは白。フルムーンではリーダーとボーカルを担当していた。

赤河総一郎(あかがわ そういちろう) - 石井マーク

祐の祖父。赤河家当主であり赤河コンツェルンの会長。

片桐(かたぎり) - 佐藤流司

祐に仕える執事。

西園寺ユーリ(さいおんじ ゆーり) - 服部翼

要の許嫁。西園寺家の令嬢。

青羽カトリーヌ麗子(あおば かとりーぬ れいこ) - 才川コージ

要の母。数々の賞を総ナメにした元ハリウッド女優。

浅黄健(あさぎ けん) - 大平峻也

順の父。浅黄飲料株式会社社長。

中島信太郎(なかじましんたろう) - 日替わりゲスト

喫茶店「カフェオレンジ」のマスター。40歳を超えている。20年以上前に一世を風靡した伝説のアイドル。
(オータムライブ以降はキャストがKimeruに固定)

大和やよい(やまと やよい) - 塩田康平

ヤマトの姉。ヤマト達にアイドルになることを提言した人物。

芹川(せりかわ) - Kimeru

フルムーンのマネージャー。現在は事務所に所属していない三日月の面倒を見ている。

火星人☆マル(かせいじん まる) - 中尾暢樹

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の赤担当。

金星人☆ヴィー(きんせいじん う゛ぃー) - 古川裕太

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の黄担当。

水星人☆ミミタ(すいせいじん みみた) - 本田礼生

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の青担当。

木星人☆ジュジュ(もくせいじん じゅじゅ) - 影山達也

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の緑担当。

土星人☆ドット(どせいじん どっと) - 崎山つばさ

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の橙担当。

天王星人☆レイ(てんのうせいじん れい) - 古谷大和

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」の白担当。

穂積シズク(ほづみ しずく) - 鳶野恭平

新星☆アイドルグループ「CHaCK-UP」のマネージャー。元アイドル。

メインスタッフ[編集]

公演リスト[編集]

『プレゼント◆5』
『プレゼント◆5 side:三日月』
『プレゼント◆5 -満月にリボンをかけて-』(再演)
『プレゼント◆5 -恋するオトコは眠れない-』
『プレゼント◆5 -オレはぜったい悪くない!-』
イベント・外部出演
  • 「合唱ブラボー!~ブラボー大作戦~」(2013年6月6日~6月16日、CBGKシブゲキ!!) - 茅嶋暁、大和京介、浅黄順のみゲスト出演
  • 「*pnish*プロデュース『RADIO KILLED THE RADIO STAR』」(2013年6月26日~7月7日、俳優座劇場) - 渚野陽平、三日月のみ声のゲスト出演
  • 「プレゼント◆タイム~ファーストサンストリート・三日月もいるよ♪~」(2013年7月13日、サンストリート亀戸 マーケット広場)[2][3]
  • 「桐朋祭2013 ステージ・クリエイト専攻学生主催企画『プレゼント◆5学園祭LIVE!』」(2013年9月15日、桐朋学園芸術短期大学 ) - プレゼント◆5のみ出演
  • 「勝手に!ドルフェス2013」(2013年10月6日、品川ステラボール)[4]
  • 「プレゼント◆タイム ~僕たちのクリスマスパーティーへようこそ~」(2013年12月21日、22日、24日、博品館劇場 )[5]
  • 「加藤良輔10周年&Birthdayイベント~10×30 AnniBirthday~」(2014年3月29日、星陵会館 )[6] - プレゼント◆5のみゲスト出演
  • 「ネルフェス2014 in 武道館」」(2014年11月7日、日本武道館)

外部リンク[編集]

脚注[編集]