プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
プリンス/
アンダー・ザ・チェリー・ムーン
Under the Cherry Moon
監督 プリンス
脚本 ベッキー・ジョンストン
製作 ロバート・キャヴァロ
ジョゼフ・ラファロ
スティーヴン・ファーグノリ
出演者 プリンス
音楽 プリンス&ザ・レヴォリューション
撮影 ミハエル・バルハウス
編集 エヴァ・ガルドス
レベッカ・ロス
配給 ワーナー・ブラザース
公開 アメリカ合衆国の旗 1986年7月4日
日本の旗 1986年10月4日
上映時間 98分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $10,090,429[1]
テンプレートを表示

プリンス/アンダー・ザ・チェリー・ムーン』(原題: Under the Cherry Moon)は、プリンス監督、主演による1986年のアメリカ映画である。

プリンスの映画監督デビュー作品であり、全編モノクロである。

ストーリー[編集]

キャスト[編集]

受賞とノミネート[編集]

部門 対象者 結果
1986 ゴールデンラズベリー賞[2] 最低作品賞 ボブ・カヴァロ
ジョー・ラファロ
スティーヴ・ファーグノリ
受賞[3]
最低主演男優賞 プリンス 受賞
最低監督賞 プリンス 受賞
最低助演男優賞 ジェローム・ベントン 受賞
最低助演女優賞 クリスティン・スコット・トーマス ノミネート
最低脚本賞 ベッキー・ジョンストン ノミネート
最低新人賞 クリスティン・スコット・トーマス ノミネート
最低主題歌賞 プリンス
"Love or Money"
受賞

出典[編集]

  1. ^ Under the Cherry Moon (1986)”. Box Office Mojo. 2011年6月27日閲覧。
  2. ^ 1986 RAZZIE® Nominees & "Winners"”. ゴールデンラズベリー賞. 2011年6月27日閲覧。
  3. ^ ハワード・ザ・ダック/暗黒魔王の陰謀」と同時受賞。2作品が最低作品賞を受賞する史上初のケースとなった。

外部リンク[編集]