フェリックス・ハウスドルフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
Felix Hausdorff
人物情報
生誕 1868年11月8日
ヴロツワフ, ドイツ
死没 1942年1月26日(73歳)
ボン, ドイツ
国籍 ドイツ
出身校 ライプツィヒ大学
学問
研究分野 数学
研究機関 ボン大学, グライフスヴァルト大学
博士課程
指導教員
ハインリヒ・ブランズ(Heinrich Bruns)
アドルフ・マイヤー
博士課程
指導学生
カール・ベーゲル(Karl Bögel)
フランツ・ホーレンバッハ(Franz Hallenbach)
グスタフ・スタインバッハ(Gustav Steinbach)
主な業績 ハウスドルフ次元
ハウスドルフ測度
テンプレートを表示

フェリックス・ハウスドルフ(Felix Hausdorff, 1869年11月8日-1942年1月26日)は、ドイツ数学者

位相空間などの研究に貢献した。ボン大学グライフスヴァルト大学の教授を務めた。ハウスドルフはユダヤ人であったため、ナチス政権がドイツを支配していた1942年に強制収容所に送られることが決定され、妻や法律上の妹と共に自殺した。

関連項目[編集]