ハーロー校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
校章

ハーロー校: Harrow School)は、英国の伝統的パブリックスクール校。

男子全寮制であり、英国の首相経験者だけでなく、世界の指導的役割を果たしたリーダーを多く輩出した。

13歳から18歳まで5学年821名の生徒が12の宿舎で暮らしており、卒業生の多くは、オックスフォード大学ケンブリッジ大学へ進学する。

ハーロー校

ロンドン中心から北北西のハーロー・オン・ザ・ヒル(en)という緩やかな丘の上に位置する。1572年、ジョン・ライオン(en)が同校を創立した。

緑溢れた広大な敷地内には、校舎や学寮(ボーディングハウス)以外に、ファーム、湖、さらにスポーツの盛んな同校らしく、ラグビー、サッカー、クリケット、テニスなどの競技場、ゴルフコースがある。

有名な制服は、「ハーローハット」と呼ばれる麦わらの帽子にモーニング・スーツ。

学費[編集]

2017/18年の学費は、学期ごとに£12,850(年間学費は£38,550)

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

座標: 北緯51度34分23秒 西経0度20分02秒 / 北緯51.573103度 西経0.333792度 / 51.573103; -0.333792