ハン・ヘジン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ハン・ヘジン
ハングル 한혜진
漢字 韓惠珍
ローマ字 Han Hyejin
出身 大韓民国の旗 韓国
出生 (1981-10-27) 1981年10月27日(36歳)
職業 女優
ジャンル 映画テレビドラマ
活動期間 2002年[1] -
配偶者 奇誠庸

ハン・ヘジン1981年10月27日[1] - )は韓国の女優である。身長164cm、体重46kg、血液型A型[1]

人物[編集]

  • 趣味は、インターネットとピアノ、音楽鑑賞。
  • クリスチャンであり、2007年から日本などで行われているキリスト教の伝道集会のLOVE SONATAに度々出演している。
  • Brown Eyed Soul英語版のメンバーナオルと2003年から交際を始めたが2012年に破局[2]。翌2013年7月、サッカー選手奇誠庸と結婚した[2]

プロフィール[編集]

高校時代在学中、演技アカデミーで演技と映画武術を学び、数々のオーディションに応募。ソウル芸術大学映画科2年生の時、休学して数本の演劇を経験。

同大学在学中の2002年に、日韓合作ドラマ『フレンズ』のオーディションで合格、女優デビューを果たす。同年、『ロマンス』、『アイラブ・ヒョンジョン』では主人公の友人役で助演し、2003年1%の奇跡』で主演4人の1人を演じる。翌2004年に「人間市場」に出演し、同年、朝のTV小説『あなたは星』(君は星)で初の主演抜擢され、朝のドラマとしては異例の20%を超える視聴率を獲得し、この年のKBS演技大賞新人賞に輝いた。同年、大河ドラマ『英雄時代』にも出演し、チャ・インピョ扮する主人公の妹役を演じた。

2005年には舞台にも活動の場を広げ、『神のアグネス』のアグネス役で舞台に立った。同年、ドラマ『がんばれ!クムスン』に主演し、MBC演技大賞女優最優秀賞を受賞。2006年には『朱蒙』でヒロインに抜擢され、2年連続でMBC演技大賞最優秀賞を獲得した。2010年には『済衆院 (テレビドラマ)』でSBS演技大賞プロデューサー賞を受賞。他には、映画『アー・ユー・レディ?』(2002年)『達磨よ、ソウルへ行こう!』(2004年)などの出演作がある。

なお、化粧品や婦人服ブランドやCMモデルとしても活躍。ファッション界からも注目される存在で、2007年の「ベスト・ジュエリーレディー賞」を受賞している。

2013年7月、サッカー選手の奇誠庸と挙式。

出演作品[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

受賞歴[編集]

来日時のテレビ出演[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c 인물정보(人物情報) NAVER(韓国語) 2011年7月14日閲覧。
  2. ^ a b ファン・ソヨン 破局した芸能界の長寿カップルは?SE7EN&パク・ハンビョルなど、別れを選んだスターたち Kstyle 2015.12.25付記事(オリジナル: TV Report)

外部リンク[編集]