ノート:百貨店

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

百貨店の定義[編集]

日本百貨店協会に加盟しているところが百貨店日本チェーンストア協会に加盟しているところがスーパーマーケットです。 秀の介 09:49 2003年10月24日 (UTC)

百貨店という単語に限った場合はわりと一般の用法も別れていますが、デパートという単語は幅広く使われるようになりました。ニュアンスには問題もあるかもしれませんので、その辺の定義は正確に直して頂ける方がいれば、よろしくお願いします。いずれにしろ、秀の介さんの言われる場合の定義を定義づけているものの名称は入れておいて頂ければより百科事典として有用になるかと思います。 Kozawa 10:10 2003年10月24日 (UTC)

ちなみに、 www.meti.go.jp/statistics/syougyou/1997-kak/gyoutai/ の百貨店の定義と、日本百貨店協会の加盟資格 www.depart.or.jp/kyokai_JPN.pdf には若干差異があるようですね。 Kozawa 10:30 2003年10月24日 (UTC)

「百貨店」記事に影響ある話じゃないんですけど、日本チェーンストア協会にはコンビニなど他業種も入っているようですし、逆に全国スーパーマーケット協会の会員であって日本チェーンストア協会に入っていないところもスーパーと言えそうですね。。。私は手を付けない方が良かったかもしれません。識者、定義の根拠も含めて記述お願いします。 Kozawa 10:47 2003年10月24日 (UTC)

とりあえず、私の独断で手を加えるのは避けた方がよさそうなので、何点かメモを。 ・ざっとぐぐってみると、「一定の店舗面積をもつ」「集中レジでない、テナント形式が中心」「食料品や衣料品に偏らない」などを定義とする考え方が出てきます。一般名詞として百貨店/デパートを見なした場合これを定義と見なせるかなどの判断を識者に任せたいです。 ・件のいずれの組合にも入っていないけれど、百貨店やデパートを自称している店舗も複数全国にみられます(すぐ上の条件は満たすと思われる店舗にて) ・上記とはまったく違う話ですが、「~の百貨店」とか「~のデパート」とかの代名詞的用法もよくみられますね。 矢継ぎ早で不躾で申し訳ないですが、どなたかよろしく。 Kozawa 13:40 2003年10月24日 (UTC)

私の無知で申し訳ないですが、「日本百貨店協会に加盟しているところが百貨店、日本チェーンストア協会に加盟しているところがスーパーマーケットです。 」の定義が誰によって、もしくは何によって、どの業界で慣習的にetc・・・なされているのか、記述いただけたら幸いです。百貨店というもの自体は日本百貨店協会の存在より古いものですし・・・。 Kozawa 07:18 2003年10月28日 (UTC)

かなり乱暴な定義ですが、呉服の取り扱いの有無で分ける方法が考えられます。呉服があるのが百貨店、ないのがスーパーということでもいいでしょう。
理由は、現在の日本の百貨店の前身が鉄道系以外は、三越など大手から、地場百貨店を含め呉服店ですから、百貨店=呉服を扱っていることになります。
ほかには、いわゆる海外高級ブランドの取り扱いの有無、これと関係しますが、販売する商品の価格帯で、百貨店であれば億単位の宝飾品まで販売されていたりしますが、スーパーなら数万から、最高でも数十万円(チラシにあった薄型プラズマデジタルテレビで50万があった)まででしょう。Starbacks 01:40 2003年12月11日 (UTC)

メモ[編集]

まとまらないので取り合えず、メモしておきます。

物流や商品仕入の効率化などを目的とし現在、4グループも存在します。 ただ、提携のみと資本参加しているものもある。

伊勢丹を中心(全日本デパートメントストアーズ開発機構、ADO)[編集]

伊勢丹丸井今井松屋名鉄百貨店天満屋岩田屋井筒屋藤崎

三越を中心(ジョイント・バイイング・グループ、JB)[編集]

三越、うすい百貨店、さいか屋、一畑百貨店

高島屋を中心(ハイランドグループ)[編集]

高島屋京王百貨店、ヤマトヤシキ、さくら野百貨店遠鉄百貨店水戸京成百貨店富士急百貨店丸栄ジェイアール東海高島屋ヤナゲン伊予鉄高島屋佐賀玉屋佐世保玉屋伊万里玉屋鶴屋百貨店

そごう、西武百貨店(ミレニアムリテイリンググループ)[編集]

そごう西武百貨店