ノート:口寄せの術

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

これは紛れもなく公式でしょう。[編集]

消されましたが「余談だが疾風伝第299話でナルトが「エドテンとかいう技」と略し、ネットでもエドテンと呼ばれる様になった。ちなみに英語字幕でこの場面は(Edo Tennis)となっている」これのどこが非公式なのでしょうか?この他にも色々な余談がありましたがなぜこれだけ消されるのかが全く分かりません。その時はwikiのアカウントをつくってなかったので、概要で説明を求めたんですが返答がないまま保護されました。改めて説明をお願いします。 藤崎砂名会話) 2018年8月15日 (水) 12:51 (UTC)

またあなたですか。言っておきますが、アカウントを取得したところで上記についての記載を許諾することはできません。確かに英語字幕でそのような綴りであっても、その情報がどう大事なのか、客観的に見てもまったく理解できません。ウィキペディアは情報を無差別に収集する場ではありませんとあるように、そのような瑣末な情報を載せることはそもそも認められていないのです。また、「エドテン」が公式で認められた略称であるという主張も信憑性がなく認められません。単にキャラクターが口にしただけ、しかもそれが原作中ではなくメディアミックスの中ならば尚更です。詳しくはWikipedia:検証可能性をお読みください。--Cross-j会話) 2018年8月15日 (水) 19:54 (UTC)
コメント 私からもよろしいでしょうか。信憑性の低い、その場限りでしかない情報を公式として載せるのはWikipedia:独自研究は載せないにも接触します。こちらもお読みいただければと思います。--月茶会話) 2018年8月16日 (木) 04:34 (UTC)

「余談」という言葉をしっていますか?今説明するのも面倒なので各自調べてください。余談のない百科事典なんて見た事ありますか?エドテンのくだり以外にもナルトの術関係や他のwikiのページで余談はたくさんありました。あなた方が余談なんていらないというのであればwikiにある全ての余談を消してください。それとあなた方は「公式」という意味を履き違えてるんですか?たまに、いますよね。アニオリだから公式じゃないと言う人。よく考えてください。アニメオリジナルでも原作者の許可なく放送できるとお思いで? 藤崎砂名会話) 2018年8月19日 (日) 11:05 (UTC)

藤崎砂名さんは間違ってないと思います。藤崎さんが上述に記されてるとおり、少しお二人の回答には矛盾が見られます。色々なアニメや漫画のページを見てきましたが、NARUTOほど細かくまとめているのは珍しい。だからこうゆう編集合戦のような事が起きるのも納得です。ですが先にかいた通り、お二人には矛盾があります。「その場でしかない情報」というのは間違ってはいませんがそれはNARUTOの記事ではほとんど見られます。NARUTOの記事では、アニメや小説、漫画で1回しか登場してない術や、口寄せ動物、もいます。藤崎さんのいっているエドテンのくだりをその場限りのあやふやな情報と言うのであれば、NARUTOの記事では1/5ほどそれに当てはまってると思うんですけど。 しんどいかける会話) 2018年8月19日 (日) 18:01 (UTC)

追記 お二人の言ってることは100%間違ってるとは言いませんあくまで中立的かつ独自研究無しで、いってるだけです。ナルトの術や血継限界、口寄せの術をじっくり見た上で気づいたんですけど、これは作品内で1回しか出ていないという術が多すぎます。あなたがたの理論だと、ほとんどの術が、独自研究だのあやふやな情報だのとなってしまいますよ。 しんどいかける会話) 2018年8月19日 (日) 18:15 (UTC)