ノースウエスト・エアリンク5719便墜落事故

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ノースウエスト・エアリンク 5719便
British Aerospace BAe-3101 Jetstream 31, Northwest Airlink (Express Airlines I) AN1081637.jpg
同型機のハンドレページ ジェットストリーム31
事故の概要
日付 1993年12月1日
概要 CFITクルー・リソース・マネジメントの欠如[1]
現場 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミネソタ州ヒビングの東
北緯47度25分21秒 西経92度53分59秒 / 北緯47.42250度 西経92.89972度 / 47.42250; -92.89972座標: 北緯47度25分21秒 西経92度53分59秒 / 北緯47.42250度 西経92.89972度 / 47.42250; -92.89972
乗客数 16
乗員数 2
負傷者数
(死者除く)
0
死者数 18(全員)
生存者数 0
機種 ジェットストリーム 31
運用者 アメリカ合衆国の旗 エクスプレス・エアラインズII英語版ノースウエスト・エアリンク便として運航)
機体記号 N334PX
出発地 アメリカ合衆国の旗 ミネアポリス・セントポール国際空港
経由地 アメリカ合衆国の旗 チザム・ヒビング空港英語版
目的地 アメリカ合衆国の旗 フォールズ国際空港英語版
テンプレートを表示

ノースウエスト・エアリンク5719便墜落事故は、1993年12月1日にアメリカ合衆国ミネソタ州ミネアポリス・セントポール国際空港から同州チザム・ヒビング空港英語版を経由して同州フォールズ国際空港英語版へ向かっていたノースウエスト・エアリンク5719便が墜落した事故である。5719便はエクスプレス・エアラインズII英語版ノースウエスト・エアリンクとして運航していて、当日の機材はジェットストリーム 31だった。

途中経由地のチザム・ヒビング空港への最終進入中に木々に接触し、空港のすぐ東にある2つの尾根に墜落して2人の乗員を含む18名全員が死亡した[2]

当日の5719便[編集]

ジェットストリーム 31のコックピット

副操縦士は65時間の飛行経験があった[3]。墜落時には機長が操縦し、副操縦士は計器のモニターや無線交信などを担当していた。機長は、1988年、1992年、1993年の初めの習熟度テストに合格しなかったが、1993年11月に合格していた[4]

事故の経緯[編集]

5719便は40分以上遅れてミネアポリスから離陸した。着陸灯の電球交換をしたため、ミネアポリスへの到着が遅れたためだった。また、過積載により乗客を1人降ろさなければならなかったため、さらに遅れた[5]

墜落の瞬間まで5719便に異常はなく、遭難信号は一度も送信されなかった[6]。5719便は、チザム・ヒビング空港の滑走路31への着陸許可を受けたが、追い風や降雨などの気象状況により滑走路13への進入を要請した[7]。クルーはHIB VORのHIB 20 DMEアークを受信し、8,000 フィート (2,400 m)でローカライザーをインターセプトし、着陸手順を開始した。しかし、通常より降下の開始が遅れ、降下率が普段よりも大きくなった。5719便は毎分2,250 フィート (690 m)で降下していった。ジェットストリーム 31には、対地接近警報装置が搭載されていなかった[8]

5719便は最低降下高度を下回って降下し続けた。機体は634 フィート (193 m)で木の頂上に接触し、逆さまになりながら2つの尾根に墜落した[7]

事故原因[編集]

当初は着氷が墜落の原因と考えられていたが[9]、後にNTSBは事故要因から外した[8]。墜落の原因は高度の確認不足だった。着陸進入中に最低降下高度を下回ったため墜落した[10]

機長は会社の手続きに従い、チェックリストに細心の注意を払っていたと言われていたが、3人の副操縦士は機長は有能だが態度が威圧的、挑発的だと話した[11]。機長は怒って副操縦士のヘッドフォンを一度叩いていると非難されていた[12]。機長の態度はNTSBによっても指摘された[10]

また、事故の直前に5719便の機材を整備していた整備士も、機長が副操縦士を怒鳴りつけている現場を目撃したことを証言しており、この出来事によって、計器のモニターを行なっていた副操縦士が萎縮していた可能性は高い。

NTSBの最終報告書(NTSB/AAR-94/05)では、ノースウエスト・エアリンク5719便の墜落原因は「機長の態度による、クルー・リソース・マネジメントの欠如、航空会社がこのような問題に対応しなかったこと、連邦航空局の管理体制の不足」としている[1]

映像化[編集]

類似事故[編集]

クルーリソースマネジメントの欠如による航空事故の例。

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Aircraft Accident Report, Controlled Collision With Terrain, Express II Airlines, Inc./Northwest Airlink Flight 5719, Jetstream BA-3100, N334PX, Hibbing, Minnesota, December 1, 1993. National Transportation Safety Board. (May 24, 1994). NTSB/AAR-94/05. http://libraryonline.erau.edu/online-full-text/ntsb/aircraft-accident-reports/AAR94-05.pdf 2017年12月27日閲覧。 
  2. ^ “18 perish in crash of plane”. The Spokesman-Review. Associated Press (Spokane). (1993年12月2日). https://news.google.com/newspapers?id=5BEzAAAAIBAJ&sjid=__ADAAAAIBAJ&pg=6767,736685&dq=northwest+airlink+flight+5719&hl=en 2017年3月2日閲覧。 
  3. ^ a b Terry, Don (1993年12月3日). “Hunt for Clues In Plane Crash That Killed 18”. The New York Times. https://www.nytimes.com/1993/12/03/us/hunt-for-clues-in-plane-crash-that-killed-18.html 
  4. ^ “Pilot in Fatal Crash Was Abusive, Failed Tests, Probe Reports Say”. Washington Post. (1994年2月6日). https://www.washingtonpost.com/archive/politics/1994/02/06/pilot-in-fatal-crash-was-abusive-failed-tests-probe-reports-say/7b853a33-6e25-442a-b78c-5af39474f03c/ 2017年12月28日閲覧。 
  5. ^ ASN Aircraft accident British Aerospace 3101 Jetstream 31 N334PX Hibbing-Chisholm Airport, MN
  6. ^ “Pilot didn't send any distress signal”. Lakeland Ledger. Associated Press (Lakeland, Florida). (1993年12月5日). https://news.google.com/newspapers?id=b61NAAAAIBAJ&sjid=cfwDAAAAIBAJ&pg=6837,2417744&dq=northwest+airlink+hibbing+distress&hl=en 2017年3月2日閲覧。 
  7. ^ a b ASN Aircraft accident British Aerospace 3101 Jetstream 31 N334PX Hibbing-Chisholm Airport, MN (HIB)” (英語). Aviation Safety Network. 2018年2月3日閲覧。
  8. ^ a b Tolchin, Martin (1994年5月25日). “Pilot Blamed For Air Crash In Minnesota”. The New York Times. https://www.nytimes.com/1994/05/25/us/pilot-blamed-for-air-crash-in-minnesota.html 2017年12月28日閲覧。 
  9. ^ “Did icing cause plane crash?”. The Gainesville Sun. Associated Press (Gainesville, Florida). (1993年12月3日). https://news.google.com/newspapers?id=17ozAAAAIBAJ&sjid=feoDAAAAIBAJ&pg=4485,685146&dq=northwest+airlink+icing&hl=en 2017年3月2日閲覧。 
  10. ^ a b https://flightsafety.org/ap/ap_sept94.pdf
  11. ^ Brasher, Philip (1994年2月5日). “Colleagues: Pilot of fatal flight intimidating”. TimesDaily. Associated Press (Florence, Alabama). https://news.google.com/newspapers?id=F1EeAAAAIBAJ&sjid=YccEAAAAIBAJ&pg=2372,625447&dq=northwest+airlink+pilot&hl=en 2017年3月2日閲覧。 
  12. ^ Lavin, Carl H. (1994年6月26日). “The Nation; When Moods Affect Safety: Communication in a Cockpit Means a Lot a Few Miles Up”. The New York Times (New York City). https://www.nytimes.com/1994/06/26/weekinreview/nation-when-moods-affect-safety-communication-cockpit-means-lot-few-miles-up.html 2017年3月2日閲覧。