コンテンツにスキップ

ニュージーランド文学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ニュージーランド文学(ニュージーランドぶんがく、英語: New Zealand literature)はニュージーランドの人々によって書かれた文学である。

解説

[編集]

マオリ文化やマオリ語を使っている。19世紀にヨーロッパ人がニュージーランドに到着し入植する以前、マオリ文化は強い口承の伝統を持っていた。初期のヨーロッパ人入植者たちは、ニュージーランドを旅し、探検した経験を書き残した。イギリス文学とは異なる「ニュージーランド文学」という概念が生まれたのは20世紀になってからで、作家たちが風景、孤立、ニュージーランドの国民的アイデンティティといったテーマを探求し始めた[1][2]。20世紀後半にはマオリの作家が目立つようになり、マオリの言語と文化はニュージーランド文学の中でますます重要な位置を占めるようになった[3]

ニュージーランド文学は、読者層の拡大、文学賞やフェローシップを通じた作家への財政的支援や宣伝、文芸誌や雑誌の発展を通じて、近代ニュージーランド文化の主要な部分を占めるまでに発展した。

多くのニュージーランド人作家、キャサリン・マンスフィールド(Katherine Mansfield)、フランク・サルゲソン(Frank Sargeson)、ジャッキー・スツルム(Jacquie Sturm)、ジャネット・フレーム(Janet Frame)、パトリシア・グレース(Patricia Grace)、ウィティ・イヒマエラ(Witi Ihimaera)、モーリス・ジー(Maurice Gee)、ケリ・ヒュルム(Keri Hulme)、エレノア・キャットン(Eleanor Catton)、詩人ジェームス・K・バクスター(James K. Baxter)、フルール・アドクセント(Fleur Adcton)、バクスター、フルール・アドコック、セリーナ・トゥシタラ・マーシュ、ホネ・トゥワレ、児童文学作家のマーガレット・メイヒーとジョイ・カウリー、歴史家のマイケル・キングとジュディス・ビニー、劇作家のロジャー・ホールらが、長年にわたって国内外で高い評価を得ている。

歴史

[編集]
ウォルター・ブラーの『A History of the Birds of New Zealand』に掲載された、ジョン・ジェラード・キューレマンスによるモアポーク(左)と絶滅した笑いフクロウ(右)のイラスト。第2版。1888年発行。

脚注

[編集]
  1. ^ Making of New Zealand literature”. New Zealand History. Manatū Taonga, the Ministry for Culture and Heritage. 2016年11月14日時点のオリジナルよりアーカイブ2021年2月14日閲覧。
  2. ^ Zealand literature Stead, C.K. - ブリタニカ百科事典.
  3. ^ Zealand literature Stead, C.K. - ブリタニカ百科事典.

参考文献

[編集]
  • Brasch, Charles (1980). Indirections: A Memoir 1909–1947. Wellington, NZ: Oxford University Press. ISBN 0-19-558050-8. オリジナルの3 November 2020時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20201103011308/http://nzetc.victoria.ac.nz/tm/scholarly/tei-BraIndi.html 2021年2月16日閲覧。 
  • King, Michael (2003). The Penguin History of New Zealand. Auckland, NZ: Penguin Group (NZ). ISBN 978-1-7422-8826-0 
  • Stafford, Jane; Williams, Mark (2006). Maoriland: New Zealand Literature 1872-1914. Wellington, NZ: Victoria University Press. ISBN 978-0-8647-3522-5. http://nzetc.victoria.ac.nz/tm/scholarly/tei-StaMaor-t1-body-d0.html 2021年2月16日閲覧。 
  • Stafford, Jane; Williams, Mark, eds (2012). Anthology of New Zealand literature. Auckland, NZ: Auckland University Press. ISBN 9781869405892 

外部リンク

[編集]