ニコライ・ミュラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ニコライ・ミュラー Football pictogram.svg
Nicolai Müller.jpg
名前
ラテン文字 Nicolai Müller
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1987-09-25) 1987年9月25日(31歳)
出身地 西ドイツの旗 西ドイツローア・アム・マインドイツ語版
身長 173cm
選手情報
在籍チーム ドイツの旗 アイントラハト・フランクフルト
ポジション MF
背番号 27
ユース
1998-2003 ドイツの旗 フランクフルト
2003-2006 ドイツの旗 グロイター・フュルト
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2006-2010 ドイツの旗 グロイター・フュルトII 64 (16)
2006-2011 ドイツの旗 グロイター・フュルト 69 (13)
2008-2009 ドイツの旗 ザントハウゼン (loan) 18 (5)
2011 ドイツの旗 マインツII 1 (1)
2011-2014 ドイツの旗 マインツ 81 (21)
2014-2018 ドイツの旗 ハンブルガー 82 (16)
2018- ドイツの旗 フランクフルト 1 (0)
代表歴2
2013-2014 ドイツの旗 ドイツ 2 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2018年9月1日現在。
2. 2016年5月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ニコライ・ミュラーNicolai Müller1987年9月25日 - )は、ドイツ(旧西ドイツ)・バイエルン州ローア・アム・マインドイツ語版出身のサッカー選手ドイツ代表ブンデスリーガアイントラハト・フランクフルト所属。ポジションは、ミッドフィールダー(SH)。

クラブ経歴[編集]

初期[編集]

1998年から2003年までアイントラハト・フランクフルトの下部組織でプレー。その後SpVggグロイター・フュルトの下部組織に移籍。

グロイター・フュルト[編集]

2006年、バイエルンリーガ(5部)所属のリザーブチームに昇格。リザーブ、さらに3. リーガSVザントハウゼンへレンタルされ経験を積んだ。レンタル復帰後の2009-10シーズンからトップに昇格。翌シーズンも主力として活躍しチームのシーズン4位に貢献した。シーズン終了後1.FSVマインツ05に移籍。

マインツ[編集]

2011年、2015年までの契約でマインツに加入[1]

ハンブルガーSV[編集]

2014年8月、4年契約でハンブルガーSVに加入。ブンデスリーガ第3節ハノーファー96戦で移籍後初出場。9月28日のアイントラハト・フランクフルト戦で移籍後初ゴール。

2014-15シーズン、ハンブルガーはシーズンを16位で終えカールスルーエSCとの入れ替え戦に回った。2戦目の延長115分にミュラーが決勝ゴールを挙げた[2]。これで2戦合計3-2となりハンブルガーのブンデスリーガ残留が決定した[3]

2017年8月19日、開幕戦アウクスブルク戦で先制弾を決めるが、ゴールパフォーマンスの際、ジャンプから着地失敗、右膝前十字靭帯断裂。全治7か月の重傷と判明。

アイントラハト・フランクフルト[編集]

2018年6月12日、アイントラハト・フランクフルトへ2020年6月までの2年契約(2020年以降の延長オプション付き)で完全移籍した[4][5]

代表歴[編集]

2013年5月29日にフロリダで開催されたエクアドル代表戦で初キャップ。

脚注[編集]

  1. ^ Mainz 05: Nicolai Müller von SpVgg Greuther Fürth verpflichtet – Soto verlängert; Artikel der Allgemeinen Zeitung. Rhein-Main-Presse.
  2. ^ Hamburg avoid Bundesliga relegation with play-off win”. BBC Sport (2014年5月19日). 2015年9月4日閲覧。
  3. ^ http://www.bbc.co.uk/sport/0/football/32969611
  4. ^ Nicolai Müller kehrt nach Frankfurt zurückアイントラハト・フランクフルト 2018年6月12日(2018年6月13日閲覧)
  5. ^ ニコライ・ミュラーがフランクフルトへ復帰Kicker日本語版 2018年6月13日(2018年6月13日閲覧)

外部リンク[編集]