ナントゥイユ=ル=オドゥアン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Nanteuil-le-Haudouin
Blason Nanteuil-le-Haudouin.svg
Nanteuil-le-Haudouin (60), hôtel de ville.jpg
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オー=ド=フランス地域圏
(département) オワーズ県Blason département fr Oise.svg
(arrondissement) サンリス郡
小郡 (canton) ナントゥイユ=ル=オドゥアン小郡
INSEEコード 60446
郵便番号 60440
市長任期 ジル・セリエ[1]
2014年 - 2020年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté de communes du pays de Valois
人口動態
人口 3891人
2014年
人口密度 186人/km2
住民の呼称 Nanteuillais
地理
座標 北緯49度08分33秒 東経2度48分41秒 / 北緯49.1425度 東経2.81138888889度 / 49.1425; 2.81138888889座標: 北緯49度08分33秒 東経2度48分41秒 / 北緯49.1425度 東経2.81138888889度 / 49.1425; 2.81138888889
標高 平均:m
最低:78m
最高:128 m
面積 20.95km2
Nanteuil-le-Haudouinの位置(フランス内)
Nanteuil-le-Haudouin
Nanteuil-le-Haudouin
公式サイト mairie-nanteuillehaudouin.fr/
テンプレートを表示

ナントゥイユ=ル=オドゥアンNanteuil-le-Haudouin)は、フランスオー=ド=フランス地域圏オワーズ県コミューン

地理[編集]

ナントゥイユ=ル=オドゥアンは、パリソワソンの中間に位置し、パリから約50km離れている。

コミューンにはナントゥイユ=ル=オドゥアン駅があり、ラ・プレーヌ-イルソン路線、トランジリアンK線、TERピカルディーの路線が停車する。

由来[編集]

nantoはガリア語で谷を意味し、ialoは一掃することを意味する。

歴史[編集]

第一次世界大戦中に爆撃され破壊されたナントゥイユ=ル=オドゥアン駅

アンシャン・レジーム時代、ナントゥイユには同名の城があった。この城を所有していたのはギーズ家と、フランス元帥アンリ・ド・ションベールであった。城はフランス革命さなかの1794年に解体されている。

ナントゥイユ=ル=オドゥアンの名は、ルノーが製造したタクシー用車両で、第一次世界大戦開戦時にその名が知られたタクシ・ド・ラ・マルヌ(fr、1914年9月、パリ防衛のため歩兵旅団兵士たちを輸送した)によってフランス史と結びついている。

1940年のナチスドイツのフランス侵攻において、ナントゥイユ=ル=オドゥアンは爆撃されている。

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2005年 2014年
1716 1712 1959 2285 2672 3126 3233 3891

参照元:1962年から1999年までは複数コミューンに住所登録をする者の重複分を除いたもの。それ以降は当該コミューンの人口統計によるもの。1999年までEHESS/Cassini[2]、2006年以降INSEE[3][4]

史跡[編集]

姉妹都市[編集]

  • ドイツの旗 アルトドルフ・ベイ・ベーブリンゲン、ドイツ

脚注[編集]