ドミシアン・ンダイゼイエ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ドミシアン・ンダイゼイエ
Domitien Ndayizeye

任期 2003年4月30日2005年8月26日

出生 (1953-05-02) 1953年5月2日(65歳)
カヤンザ県
政党 FRODEBU

ドミシアン・ヌダイゼイエDomitien Ndayizeye, 1953年5月2日 - )は、ブルンジ政治家大統領フツ族。フツ族最大政党ブルンジ民主戦線(FRODEBU)党員。

1972年にフツ族大虐殺が起こるとベルギー亡命し、その後隣国ルワンダへ移った。1993年に初のフツ族大統領(メルシオル・ンダダイエ)が誕生すると帰国したが、1995年2月に殺人未遂容疑で禁固刑を受け、1996年3月まで収監。2000年FRODEBU事務局長、2001年には副大統領に就任し、2003年4月30日ピエール・ブヨヤより大統領職を移譲された。

2005年8月26日、大統領職は元反政府武装組織兵士のピエール・ンクルンジザに引き継がれた。

関連項目[編集]