ドナルドのボロ飛行機

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ドナルドのボロ飛行機
The Flying Jalopy
監督 ディック・ランディー
製作 ウォルト・ディズニー
出演者 クラレンス・ナッシュ
配給 RKO Radio Pictures
公開 アメリカ合衆国の旗 1943年3月12日
上映時間 約7分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
前作 ぼろぼろタイヤ
次作 ドナルドの軍隊行進
テンプレートを表示

ドナルドのボロ飛行機』(ドナルドのボロひこうき、原題:The Flying Jalopy)は、ウォルト・ディズニー・プロダクション(現:ウォルト・ディズニー・カンパニー)が製作した1943年3月12日公開のアニメーション短編映画作品。ドナルドダック・シリーズの第45作である。

あらすじ[編集]

飛行機を買いに来たドナルドは、ハゲタカセールスマンから格安の飛行機を売りつけられる。ところがその飛行機は、オンボロな上に故障しても、保険金は全部ハゲタカに横取りされるというとんでもない代物だった。しかしドナルドは裏の裏を掻き、最終的にはハゲタカの体を飛行機の機体がわりにすることでやりこめる。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

キャラクター 原語版 旧吹き替え版 新吹き替え版
ドナルドダック クラレンス・ナッシュ 関時男 山寺宏一
ハゲタカ ? 遠藤征慈 ?
ナレーター - 江原正士 -

日本での公開[編集]

収録[編集]

外部リンク[編集]