ドディー・スミス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ドディー・スミス(Dodie Smith、1896年5月3日 - 1990年11月24日)は、イギリス出身の女性作家である。

経歴[編集]

1896年5月3日、ランカシャー県で生まれる。

1914年にセント・ポール女子学院を卒業した。女優実業家劇作家として活躍した後、1938年1952年までアメリカに渡り、児童文学作品やハリウッド映画脚本等を手掛ける。なお、自らの小説を多数映画化したことでもあり、ウォルト・ディズニー・プロダクションが製作したアニメーション映画101匹わんちゃん』が知られている。

1990年11月24日、エセックス県のアトルズフォード市で死去。享年94歳。

主な作品[編集]

  • 『カサンドラの城』(I Capture the Castle, 1949)
  • 『ダルメシアン 100と1ぴきの犬の物語』(The Hundred and One Dalmatians, 1956)
  • 『続・ダルメシアン 100と1ぴきの犬の冒険』(The Starlight Barking, 1967)
  • 『真夜中の子ネコ』(The Midnight Kittens, 1978)