ドウグラス・ペレイラ・ドス・サントス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
この名前は、ポルトガル語圏の人名慣習に従っています。第一姓(母方の)はペレイラ第二姓(父方の)はドス・サントスです。
ドウグラス Football pictogram.svg
Douglas (2016) - FCB.jpg
バルセロナでのドウグラス (2015年)
名前
本名 ドウグラス・ペレイラ・ドス・サントス
Douglas Pereira dos Santos
ラテン文字 DOUGLAS
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-08-06) 1990年8月6日(29歳)
出身地 モンテ・アレグレ・デ・ゴイアスポルトガル語版
身長 171cm
体重 67kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 ベシクタシュJK
ポジション DF (RSB) / MF (RMF) / FW (RWG)
背番号 5
利き足 右足
ユース
2002-2009 ブラジルの旗 ゴイアス
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2011 ブラジルの旗 ゴイアス 64 (5)
2012-2014 ブラジルの旗 サンパウロ 69 (4)
2014-2019 スペインの旗 バルセロナ 3 (0)
2016-2017 スペインの旗 ヒホン (loan) 21 (3)
2017-2018 ポルトガルの旗 ベンフィカ (loan) 5 (0)
2018-2019 トルコの旗スィヴァススポル(loan)
2019- トルコの旗 ベシクタシュ
代表歴
2009 ブラジルの旗 ブラジル U-20 5 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2019年6月30日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ドウグラス・ペレイラ・ドス・サントス(Douglas Pereira dos Santos, 1990年8月6日 - )は、ブラジルゴイアス州出身のサッカー選手スュペル・リグベシクタシュJK所属。ポジションはディフェンダーミッドフィールダーフォワード。ドウグラスのところは「ドグラス」と表記されることもある。

経歴[編集]

クラブ[編集]

ゴイアスEC[編集]

2002年、12歳のときに地元ゴイアス州のクラブであるゴイアスECのユースに入団し、2009年にトップチームへ昇格。同年6月20日のブラジル全国選手権グレミオFBPA戦でプロデビューを果たした。ゴイアスでは3シーズンにわたってプレーし、5ゴールを記録。

サンパウロFC[編集]

得点力の高さなどの潜在能力を示したドウグラスに名門サンパウロFCが注目し、2012年2月11日に移籍[1]。サンパウロではポジションをより前方に移し、アタッカーとしても機能できるというポリバレントな一面を見せた。このシーズンにサンパウロはコパ・スダメリカーナ決勝へと進出し、アルゼンチンCAティグレを破り優勝[2]。ドウグラスも大会初優勝に貢献した。サンパウロでは3シーズンプレーした。

FCバルセロナ[編集]

2014年8月27日、FCバルセロナへ加入することが発表された。契約期間は5年で移籍金は400万ユーロ、活躍次第で150万ユーロが加わる形となっている[3]。9月24日、マラガCF戦に先発出場し、リーガデビューを果たした。

スポルティング・デ・ヒホン[編集]

2016年8月27日、スポルティング・デ・ヒホンはバルセロナからドウグラスをレンタルで獲得したことを発表した。契約は1年間で、年俸などはバルセロナが負担する代わりに、ドウグラスに対しある程度の出場機会を与えるという内容の契約となっている[4]

SLベンフィカ[編集]

2017年9月1日、SLベンフィカにレンタル移籍した[5]

代表[編集]

U-20ブラジル代表[編集]

2009年、U-20ブラジル代表として南米ユース選手権優勝、FIFA U-20ワールドカップ準優勝[6]に貢献している。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

ゴイアスEC
サンパウロFC
FCバルセロナ

代表[編集]

U-20ブラジル代表

脚注[編集]

外部リンク[編集]