ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジュリアーノ Football pictogram.svg
Giuliano Vsctor 1.jpeg
名前
本名 ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラ
Giuliano Victor de Paula
ラテン文字 GIULIANO
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 (1990-05-31) 1990年5月31日(27歳)
出身地 クリチバ
身長 172cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム トルコの旗 フェネルバフチェSK
ポジション MF
背番号 20
利き足 右足
ユース
2002-2006 ブラジルの旗 パラナ・クルーベ
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2007-2008 ブラジルの旗 パラナ・クルーベ 17 (6)
2009-2010 ブラジルの旗 SCインテルナシオナル 56 (11)
2011-2014 ウクライナの旗 FCドニプロ 87 (16)
2014-2016 ブラジルの旗 グレミオFBPA 67 (11)
2016-2017 ロシアの旗 FCゼニト・サンクトペテルブルク 30 (8)
2017- トルコの旗 フェネルバフチェSK
代表歴2
2007 ブラジルの旗 ブラジル U-17 9 (2)
2009 ブラジルの旗 ブラジル U-20 14 (3)
2010- ブラジルの旗 ブラジル 11 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年7月22日現在。
2. 2016年10月11日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ジュリアーノ・ヴィクトル・デ・パウラ(Giuliano Victor de Paula, 1990年5月31日 - )は、ブラジルパラナ州クリチバ出身のプロサッカー選手スュペル・リグフェネルバフチェSK所属。元ブラジル代表。ポジションはミッドフィールダー

経歴[編集]

2005年パラナ・クルーベのユースでキャリアをスタートし、2007年2月にプロ契約を結んだ。2009年インテルナシオナルに移籍し、同年2月11日にデビューを果たした。2010年コパ・リベルタドーレス決勝でグアダラハラに2試合合計5-3で勝利し優勝。自身も2得点を挙げ貢献した。2011年1月ウクライナドニプロに移籍した。

代表歴[編集]

ユースブラジル代表として、2007年の南米U-17選手権に出場し優勝に貢献し、FIFA U-17ワールドカップ出場権を獲得した。U-17ワールドカップではベスト16で敗退するも、自身は2ゴールを挙げた。2009年には南米ユース選手権に出場し2ゴールを挙げ、チームの優勝に貢献した。またFIFA U-20ワールドカップにも出場し、1ゴールを挙げチームを準優勝に導き、自身もブロンズボールを獲得した。2010年10月7日、親善試合のイラン戦でA代表デビューを果たした。

タイトル[編集]

クラブ[編集]

インテルナシオナル

代表[編集]

ブラジル代表

個人[編集]

外部リンク[編集]