トランスジェンダー追悼の日

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トランスジェンダー追悼の日
トランスジェンダー追悼の日
2018年、トランスジェンダー・プライド・フラッグが掲揚されたアメリカ合衆国外務省
挙行者 トランスジェンダーのコミュニティーとその支援者たち
種類 国際記念日、文化
日付 11月20日
関連祝日 トランスジェンダー認知週間
テンプレートを表示

トランスジェンダー追悼の日(トランスジェンダーついとうのひ、英語: Transgender Day of Remembrance)は、毎年11月20日に行われる、アメリカ合衆国を中心に世界的にトランスジェンダーの尊厳と権利について考え、社会に対して主張や運動を行う国際的な記念日である。

1998年11月28日、アメリカ合衆国マサチューセッツ州トランスフォビアを理由に惨殺されたアフリカ系アメリカ人リタ・ヘスター英語版の追悼に由来する。

関連事項[編集]

外部リンク[編集]