ダニエレ・コンティ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ダニエレ・コンティ Football pictogram.svg
Daniele Conti 2012.jpg
名前
ラテン文字 Daniele Conti
基本情報
国籍 イタリアの旗 イタリア
生年月日 (1979-01-09) 1979年1月9日(38歳)
出身地 ネットゥーノ
身長 178cm
体重 71kg
選手情報
ポジション MF
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
1995-1999 イタリアの旗 ASローマ 5 (1)
1999-2015 イタリアの旗 カリアリ 434 (47)
代表歴2
2000 イタリアの旗 イタリア U-21 1 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。2015年5月10日現在。
2. 2000年8月16日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ダニエレ・コンティイタリア語: Daniele CONTI1979年1月9日-)はイタリアローマ県ネットゥーノ出身の元サッカー選手。ポジションはMF。父親のブルーノ・コンティは1980年代にイタリア代表として活躍した名選手で、1982 FIFAワールドカップでは同国の44年ぶり3度目となるワールドカップ優勝に貢献した人物である。兄のアンドレア・コンティもサッカー選手。

略歴[編集]

父親が現役時代に在籍したASローマでプロデビューを飾った。初ゴールは1998年セリエA第12節のACペルージャ戦。(このときのペルージャには元サッカー日本代表中田英寿が在籍していた。)フランチェスコ・トッティのゴールで同点とした後、ヘディングで逆転ゴールを決めた。ゴール直後にあまりの喜びで看板を飛び越えてしまい警告を受けた。

1999-00シーズンからはローマを離れて、カリアリ・カルチョに移籍した。長年にわたって同クラブの中心選手として活躍し、2010年からは引退したディエゴ・ロペスに代わってキャプテンを務めて、2015年に引退した。

2000年8月、1試合のみU-21イタリア代表でプレーした経験がある。

エピソード[編集]

古巣ローマとの対戦は気合いが入るのか、印象的な活躍を披露することが多い[要出典]

獲得タイトル[編集]

  • セリエB優勝 1回(2003-2004)