セント・ポールズ・スクール (ニューハンプシャー州)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

座標: 北緯43度11分41秒 西経71度34分35秒 / 北緯43.19472度 西経71.57639度 / 43.19472; -71.57639

St. Paul's School
SPS Coat of Arms
Ea discamus in terris quorum scientia perseveret in coelis
Let us learn those things on Earth the knowledge of which continues in Heaven
住所
325 Pleasant St.
コンコード, ニューハンプシャー州, 03301
アメリカ合衆国
情報
種別 私立、ボーディングスクール
宗教 米国聖公会
創立 1856
創設者 Dr. George Shattuck
CEEBコード 300110
校長 Michael Gifford Hirschfeld ’85
学部数 121 total[1]
学年 9 to 12
性別 共学
学生数 541 boarding[1]
1クラス
平均人数
11 students
学生教師比率 4:1
キャンパス人数 2,000 acres (810 ha)
キャンパス種別 郊外型
ハウス数 18 (9 boys', 9 girls')
スクールカラー        Red & White
校歌 Love Divine, All Loves Excelling[2]
体育 17 interscholastic, 8 intramural
アスレチック
カンファレンス
ISL (Ending 2016-17)
SSL (Effective 2017-18)
マスコット ペリカン
愛称 Big Red
認定 NEASC
SAT平均得点 700 Verbal
710 Math
700 Writing[3]  (2015年)
ACT平均得点
(2015年)
30 Math
32 English
32 Reading
31 Science[3]
新聞 The Pelican
基金 $573 million[4]
年間授業料 $54,290 (2015-16)[8]
加盟 Eight Schools Association
Ten Schools Admissions Organization
ノーベル賞受賞者 John Franklin Enders
Acceptance rate 13% (2016)[5]
上級学位コース履修者 71% [6]
奨学金受給率 41%[7]
外部リンク
SPS Logo.png

セント・ポールズ・スクールSt. Paul’s School)は、アメリカ合衆国ニューハンプシャー州コンコードにおいて創設された、高等教育進学準備のための私立ボーディングスクールである。男女共学制度を採用する。米国聖公会所属であるが、多くの学生は教会員ではない。

ミルビル(Millville)は、セント・ポールズ・スクール学校内を構成する建築物によるコミュニティーに与えられた愛称であり、学校に関連する事で頻繁に使用される用語でもある。

また、アメリカ合衆国において、最初にアイスホッケーの試合が行われた場所であり、最初にラケットボール、及び、スカッシュのコートが開設されたテン・スクールである。

日本の私立学校である成蹊高等学校と交換留学制度を設けている。

歴史[編集]

スクールライフ[編集]

Sheldon Lib SPS.JPG

セント・ポールズ・スクールは、数多くの伝統で知られ、代表例として「クリケット・ホリデイ」という学校行事がある。クリケット・ホリデイは、新学期の始まりのある晴れた爽やかな秋の日に、学校長が、朝の礼拝で発表するものである。当日は授業は延期され、学生は、様々な活動に参加することになる。

主な卒業生[編集]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]