スレブレニツァ虐殺記念碑

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
2007年7月11日(スレブレニツァの虐殺の記念日)。この年にも新たに465人が埋葬された。
立ち並ぶ犠牲者の墓。

スレブレニツァ虐殺記念碑(スレブレニツァぎゃくさつきねんひ、ボスニア語:Memorijalni centar Srebrenica)は、ボスニア・ヘルツェゴビナ紛争中の1995年スレブレニツァで起こった大量殺害事件であるスレブレニツァの虐殺で殺害された被害者を埋葬し、事件を記憶するために建てられた施設である。記念碑はスレブレニツァ基礎自治体ポトチャリ地区にある。2003年9月20日に開設され、アメリカ合衆国元大統領のビル・クリントンが立ち会った。建設費用は6百万ドルであり、うち1百万ドルをアメリカ合衆国が負担した。

スレブレニツァの虐殺の被害者は、集団埋設地などから発掘されると、DNA鑑定によって遺体の身元特定が行われる[1]。埋葬に十分な量の遺体の各部分が集まると、毎年7月11日にこの地で埋葬が行われる[2]。ボスニア・ヘルツェゴビナの連邦行方不明者委員会による、スレブレニツァで殺害されるか行方の分からない人物の一覧には、8,373人の名前が掲載されている[3]。2008年12月までの段階で、およそ5800人の遺体がDNA調査によって身元特定され、3,215人が埋葬された [4][5][6]

脚注[編集]

  1. ^
  2. ^ Ed Vulliamy and Nerma Jelacic (2001年8月29日). “Most Victims Still Nameless” ((英語)). institute for war & peace reporting. 2005年7月6日閲覧。
  3. ^ Federal Commission for Missing Persons; "Preliminary List of Missing and Killed in Srebrenica"; 2005 [1] (PDF, 522 KB) 。一覧は [2]にて検証され、人物特定される。アーカイブされたコピー”. 2007年2月6日時点のオリジナルよりアーカイブ。2006年12月10日閲覧。
  4. ^ Memorial Center of Potocari 2008: 3,215 victims alredy buried. [3]
  5. ^ AFP reporting, "New Srebrenica mass grave found in Bosnia: commission," August 12, 2008 [4]
  6. ^ Reuters, Srebrenica bodies unearthed in ghost village

座標: 北緯44度49分01.71秒 東経18度49分26.91秒 / 北緯44.8171417度 東経18.8241417度 / 44.8171417; 18.8241417