スタニスラブ・ネドコフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スタニスラブ・ネドコフ
基本情報
本名 スタニスラフ・ネドコフ
(Stanislav Nedkov)
通称 スタッキー (Stucky)
東欧のパトリオット
国籍  ブルガリア
生年月日 (1981-09-12) 1981年9月12日(36歳)
出身地 ヴェリコ・タルノヴォ州
所属 ブルガリアン・ブシドー・フェデレーション
身長 180cm
体重 93kg
リーチ 180cm
階級 ライトヘビー級
ミドル級
バックボーン レスリングブラジリアン柔術
テーマ曲 Sveti Georgi
スラヴィ・トリフォノフ
テンプレートを表示

スタニスラブ・ネドコフブルガリア語: Станислав Недков1981年9月12日 - )は、ブルガリア男性総合格闘家ヴェリコ・タルノヴォ州出身。ブルガリアン・ブシドー・フェデレーション所属。 ブラジリアン柔術黒帯。

同じくブルガリア出身の琴欧洲は学生時代からの親友である。

来歴[編集]

レスリングブラジリアン柔術を学び、2006年総合格闘技デビュー[1]

2008年12月7日、初参戦となったパンクラス河野真幸と対戦し、TKO勝ち。

2009年5月2日、戦極初参戦となった戦極 〜第八陣〜トラビス・ビューと対戦。3度ローブローのアクシデントが重なり2点減点されたが、右ストレートでダウンを奪うと追撃のパウンドによるTKO勝ちを収めた。

2009年11月7日、戦極 〜第十一陣〜ケビン・ランデルマンと対戦し、僅差の判定勝ち。デビューからの連勝を10とした。

UFC[編集]

2011年8月27日、UFC初参戦となったUFC 134ルイス・カーニと対戦し、スタンドパンチ連打でTKO勝ちを収めた。

2013年2月16日、ミドル級転向初戦となったUFC on Fuel TV 7でトム・ワトソンと対戦し、スタンドパンチ連打でTKO負け。14戦目で初黒星を喫するもファイト・オブ・ザ・ナイトを受賞した。

2015年1月24日、UFC on FOX 14ニキータ・クリーロフと対戦し、ギロチンチョークで一本負け。2連敗となりUFCからリリースされた。

戦績[編集]

総合格闘技 戦績
15 試合 (T)KO 一本 判定 その他 引き分け 無効試合
12 6 4 2 0 0 1
2 1 1 0 0
勝敗 対戦相手 試合結果 大会名 開催年月日
× ニキータ・クリーロフ 1R 1:24 ギロチンチョーク UFC on FOX 14: Gustafsson vs. Johnson 2015年1月24日
× トム・ワトソン 2R 4:42 TKO(スタンドパンチ連打) UFC on Fuel TV 7: Barao vs. McDonald 2013年2月16日
チアゴ・シウバ ノーコンテスト(薬物検査失格) UFC on Fuel TV 6: Franklin vs. Le 2012年11月10日
ルイス・カーニ 1R 4:20 TKO(スタンドパンチ連打) UFC 134: Silva vs. Okami 2011年8月27日
オーガスタン・エルギュ 1R 2:14 チョークスリーパー MAXFIGHT: Warriors 13 2010年5月21日
ケビン・ランデルマン 5分3R終了 判定2-1 戦極 〜第十一陣〜 2009年11月7日
トラビス・ビュー 3R 0:42 TKO(右ストレート→パウンド) 戦極 〜第八陣〜 2009年5月2日
河野真幸 1R 1:35 TKO(パウンド) PANCRASE 2008 SHINING TOUR 2008年12月7日
アドラン・ルトカノフ 1R チョークスリーパー MMA Bulgaria 2007年10月19日
ゴーチェ・サンドフスキー 5分2R終了 判定3-0 Shooto Bulgaria 2007年10月6日
ヤンコ・コエフ 1R 2:37 チョークスリーパー Shooto Bulgaria 2007年10月2日
ケイメン・ゲオルギエフ 1R 2:11 TKO(パンチ連打) Shooto Bulgaria 2007年5月12日
ヴラディミール・シュマノフ 1R 1:15 ギブアップ(パンチ連打) 一撃ブルガリア 2007年3月25日
クラシミール・ボンチェフ 1R 0:33 TKO(パンチ連打) Day of the Champions 2006年11月17日
イリヤン・ミテフ 1R TKO(パンチ連打) MMA Bulgaria 2006年4月8日

表彰[編集]

  • UFC ファイト・オブ・ザ・ナイト(1回)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]