ジョン・シュロスバーグ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジョン・ケネディー・シュロスバーグ
Secretary Kerry is Greeted by Ambassador Kennedy (cropped).jpg
生誕 ジョン・ブーヴィエ・ケネディ・シュロスバーグ
John Bouvier Kennedy Schlossberg

(1993-01-19) 1993年1月19日(24歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身校 イェール大学
宗教 ローマ・カトリック
エドウィン・シュロスバーグ(父)
キャロライン・ケネディ(母)
親戚 パトリック・J・ケネディ(高祖父)
ジョン・F・フィッツジェラルド(高祖父)
ジョセフ・P・ケネディ(曾祖父)
ジョン・F・ケネディ(祖父)
ジャクリーン・リー・ブーヴィエ・ケネディ・オナシス(祖母)
ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニア(叔父)

ジョン・ブーヴィエ・ケネディ・シュロスバーグ: John Bouvier Kennedy Schlossberg1993年1月19日 - )は、第35代大統領ジョン・F・ケネディの孫。ファーストネームに関し、ジャックと公私で名乗っている。イェール大学卒業[1][2]。その後、日本企業の楽天株式会社[3]に入社し、2016年にはサントリーホールディングス米国務省に勤務した。[4]

概要[編集]

父はユダヤ系ウクライナ人の血を引くデザイナーエドウィン・アーサー・シュロスバーグ英語版で、母は第29代駐日アメリカ合衆国大使キャロライン・ケネディ。ジョン・F・ケネディ元大統領の唯一の男性の孫であると共に、叔父・ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ・ジュニアの飛行機事故死以降、元大統領の血を引きつぐ唯一の男性である[5]

2015年秋にイェール大学を卒業。大学では歴史学を専攻、日本史を専門的に学んだ。[6]

イェール大学卒業直後2015年10月1日付けで楽天株式会社に新卒として入社した。[7]

2016年に米国務省サントリーホールディングスに勤務した。[8]

2017年秋にハーバード・ロースクールに入学予定。[9]

外部リンク[編集]

参照[編集]