ジェラール・ランヴァン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ジェラール・ランヴァン
Gérard Lanvin
Gérard Lanvin
本名 Gérard Raymond Lanvain
生年月日 1950年6月21日(66歳)
出生地 フランスの旗 フランスオー=ド=セーヌ県ブローニュ=ビヤンクール
職業 俳優
ジャンル 映画
活動期間 1976年 -
配偶者 ジェニファー(1984年 - )[1]
著名な家族 マニュ・ランヴァン(息子、ミュージシャン)

ジェラール・ランヴァンGérard Lanvin1950年6月21日 - )は、フランスオー=ド=セーヌ県ブローニュ=ビヤンクール出身の俳優

セザール賞は『お気に入りの息子』(1994年)で主演男優賞を、『ムッシュ・カステラの恋』(2000年)で助演男優賞を受賞している。

略歴[編集]

ブルジョワの家庭に育つが、親元を離れ、17歳で学校を中退する。

役者を目指すが道は容易ではなく、市場のバイトなど様々な仕事などをする。68年3月のある日、俳優マルタン・ラモットと出逢い、彼からコリューシュを紹介される。五月革命目前の混沌とした最中だったが、更に前進的なカフェ・テアトルを始めたばかりのアンリ・ギユベパトリック・ドヴェールミウ=ミウと出逢って、彼らの上演に携わる。演技を学ぶため、67年に開校したばかりのフランソワ・フロランによる演劇学校 Cours Florentに入学して優秀だったため、ヴィルールバンヌ国立民衆劇場の研修も受けるが、校風が合わず、早々去る。

1970年より、ラモットのカフェ・テアトルで裏方を始めるが、ルイ・ド・フュネスとコリューシュが主演したコメディ『手羽先とモモ』(1976年/2013年TV5MONDEで放映)にサーカス団員として登場(クレジットなし)。続いてコリューシュ唯一の監督作『Vous n'aurez pas l'Alsace et la Lorraine』(1977年)に白馬の騎士役を映画デビュー。その間、コリューシュ作・演出・主演で再演された《Ginette Lacaze 1960》にも出演した。

1981年の『Une étrange affaire』でジャン・ギャバン賞フランス語版を受賞したことで名前を知られるようになる[2]

元女優で歌手のジェニファーと1984年に結婚、2子をもうける[1]

主な出演作品[編集]

参考文献[編集]

  1. ^ a b Gérard Lanvin - Biography” (英語). IMDb. 2013年4月18日閲覧。
  2. ^ Gérard Lanvin : Sa biographie” (フランス語). AlloCiné. 2013年4月18日閲覧。

外部リンク[編集]