シンガポール・インドア・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
シンガポール・インドア・スタジアム
Singapore Indoor Stadium, Dec 05.JPG
施設情報
所在地 シンガポール・カラン
開場 1989年12月31日
所有者 シンガポールスポーツ評議会
運用者 シンガポールスポーツ評議会
グラウンド (屋内施設)
建設費 3000万SGD
設計者 丹下健三
使用チーム、大会
シンガポール・スリンガーズ
収容能力
12,000

シンガポール・インドア・スタジアム(Singapore Indoor Stadium)はシンガポールクラン川沿いに位置する屋内競技場。1989年12月31日開場。シンガポール・スポーツ・ハブの一部。

概要[編集]

設計者は日本の建築家丹下健三アリーナは最大12000名収容。

過去に カイリー・ミノーグアヴリル・ラヴィーンデヴィッド・ボウイリンキン・パークブラック・アイド・ピーズウエストライフバックストリート・ボーイズオアシスコールドプレイザ・キュアーレッド・ホット・チリ・ペッパーズジャネット・ジャクソンイル・ディーヴォサミー・チェンポリスアンディ・ラウエリック・クラプトンフィル・コリンズクリスティーナ・アギレラグウェン・ステファニー少女時代EXO[1]などがコンサートを開催し、Mnet Asian Music Awardsの授賞式なども実施された。日本のアーティストではCHAGE&ASKA小田和正喜多郎安全地帯L'Arc〜en〜Cielがコンサートを開催した。

また、バスケットボールWWEの大会も行われている。

2010年に開催されたシンガポールユースオリンピックでは、バドミントン卓球の会場となった。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ EXO、初のシンガポール単独コンサート大盛況!”. Kstyle (2014年8月24日). 2017年11月14日閲覧。

外部リンク[編集]