ショッピングタウン グリーンモール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
グリーンモール
GREEN MALL
Green Mall.JPG
店舗概要
正式名称 ショッピングタウン グリーンモール
所在地 695-0016
島根県江津市嘉久志町2306-30
開業日 1981年
閉業日 2017年1月3日
施設所有者 協同組合グリーンモール
施設管理者 協同組合グリーンモール
敷地面積 27,000 m²
店舗数 45店(うち21店舗がテナント)
駐車台数 600台台
外部リンク http://www.e-greenmall.com/
協同組合グリーンモール
種類 協同組合
本社所在地 695-0016
島根県江津市嘉久志町2306-30
設立 1981年3月
事業内容 ショッピングタウングリーンモールの運営等
代表者 理事長 南山泰志
資本金 8百万円
売上高 277百万円(2015年9月期)[1]
経常利益 3百万円(2015年9月期)[1]
純利益 12百万円(2015年9月期)[1]
純資産 23百万円(2015年9月期)[1]
総資産 3,799百万円(2015年9月期)[1]
従業員数 117名(2016年3月末現在)[1]
決算期 9月
主要子会社 グリーンフード
グリーンモール
ジーエム
特記事項:経営指標・従業員数は単独(グループ会社含まない)。
テンプレートを表示

ショッピングタウン グリーンモールは、島根県江津市にあった商業施設。協同組合グリーンモールが管理・運営していた。2017年1月に閉店し、地域経済活性化支援機構の支援を受け、同年5月2日に新たにゆめタウン江津がオープンすることになった[2]

概要[編集]

1981年にオープン。3階建てで地元商店を中心に多数の店舗が入居している。1階には食品コーナーや食品・飲食関係テナント、2階には衣料品コーナーやファッション・生活用品関係のテナント、3階には様々な業種の数店のテナントが主に入居している。

経営再建[編集]

江津市を代表する商業施設であるが、商圏人口の減少などで経営が悪化し続け2015年9月期の売り上げは約35億円でピーク時から半減した[3]

2016年6月2日に官民ファンドの地域経済活性化支援機構が再生支援を行い、イズミなどが新会社が経営権を取得することを発表[4]、新会社はイズミの連結子会社となり2017年から「ゆめタウン江津」として営業する[4]

県は高度化資金の貸付金として約14.1億円の債権を保有していたが支援機構に約3.3億円で譲渡し、残りの約10.7億円(県分:約3.5億円、中小機構分:約7.2億円)を債権放棄することになった[5]

2017年1月3日に、開業以来35年の幕を閉じた。

沿革[編集]

主なテナント[編集]

アクセス[編集]

周辺[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f 協同組合グリーンモール等に対する再生支援決定について - 地域経済活性化支援機構
  2. ^ 「以前よりにぎやかなまちへ」ゆめタウン江津がリニューアルオープン 産経ニュース、2017年5月1日閲覧。
  3. ^ イズミ、島根で商業モール再生 経営権取得し出店 - 日本経済新聞(2016年9月3日)、2016年9月17日閲覧。
  4. ^ a b ショッピングセンター:江津のグリーンモール支援へ 「ゆめタウン江津」 - 毎日新聞(2016年9月3日)、2016年9月17日閲覧。
  5. ^ 「(株)地域経済活性化支援機構による(協)グリーンモール等への再生支援決定」への対応について(pdf) - 島根県商工労働部中小企業課
[ヘルプ]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]