シャクティ (料理)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
チキン・シャクティ

シャクティコンカニ語: शागोती, सागुतीポルトガル語: Chacuti英語: Xacuti[注 1])は、インドゴア州の料理。ゴア料理の一つとして知られ、スパイスで鶏肉、羊肉、魚などを煮こんだカレーに類似した料理である。

シャクティ用のマサラには、唐辛子(カシミールチリ)とケシの実を使用することが特徴とされるが[1]、必ず含まれるものではない[2][3]。使用されるスパイス、具材としては、ココナッツターメリッククミンクローブショウガ胡椒シナモンアーモンドガーリックコリアンダーマスタード等が知られている。

調理法としては、具材とマサラを炒め、ブイヨンを加えてとろ火で煮こむ[注 2]。完成したシャクティは、米やパンを添えて食される[5]

[編集]

  1. ^ ポルトガル語に由来するため、英語の発音もシャクティ(shakuti)となる[1]
  2. ^ 具材によって手順は前後し、ブイヨンではなく水を使用する場合もある[4]

出典[編集]

  1. ^ a b Hari Ghotra. “Xacuti Chicken”. 2015年1月15日閲覧。
  2. ^ ケシの実を含まないレシピの例:Chacuti de Galinha”. Roteiro Gastronómico de Portugal. 2015年1月15日閲覧。
  3. ^ カシミールチリを含まない画像:渡辺玲 (2014年7月19日). “ゴアの名物カレーの1つ「チキン・シャクティ」”. KitchenLife. 2015年1月15日閲覧。
  4. ^ 水を使用し、具材を後で投入するレシピの例:Petrina Verma Sarkar. “Fish Xacuti”. About.com. 2015年1月31日閲覧。
  5. ^ Chicken Xacuti”. ニューデリー: NDTV Food英語版. 2015年1月15日閲覧。