ザンザン州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Région du Zanzan
ザンザン州
廃止されたコートジボワールの州
1997年 - 2011年
ザンザン州の位置
首都 ボンドークー
政府
歴史
 - 設置 1997年1月15日
 - 廃止 2011年9月28日
面積
 - 1998年国勢調査 38,251km2
人口
 - 1998年国勢調査 701,005 
     人口密度 18.3/km2
 - 2010年推計 1,003,204 
     人口密度 26.2/km2
現在 ザンザン地方

ザンザン州(ザンザンしゅう、フランス語: Région du Zanzan)はかつてコートジボワールに存在した。州都はボンドークー。面積は38,251平方キロメートル[1]。人口は1998年国勢調査では約70万人[1]、2010年推計では約100万人[2]。国土の北東部に位置し、北から時計回りにブルキナファソガーナ中コモエ州ンジ=コモエ州バンダマ渓谷州サヴァヌ州と接していた。

1997年1月15日の行政区画再編によって設置された。2011年9月28日の行政区画再編によって廃止され、同じ領域にザンザン地方が設置された[1]

行政区画[編集]

成立時は3県であったが、2005年にブナ県からナシアン県が、同年10月6日にタンダ県からクン=ファオ県がそれぞれ分立した。2007年時点で5県が設置されており、また県の下には27郡と16コミューンがあった[2]。2009年3月27日にボンドーグー県からサンデゲ県が、タンダ県からトランスア県がそれぞれ分立し、最終的に7県となった[3]

世界遺産に登録されているコモエ国立公園は州西部のブナ県が管轄していた。なお2011年の再編時にコモエ国立公園はブナ県から独立し、その後はどの県にも属していない。

脚注[編集]

  1. ^ a b c Districts of Côte d'Ivoire (Ivory Coast)#Change history” (英語). Statoids.com (2016年1月8日). 2021年10月29日閲覧。
  2. ^ a b Annuaire des Statistiques Démographiques et Sociales, 2007-2010 (pdf)” (フランス語). コートジボワール国立統計研究所. pp. 10 - 27 (2012年1月). 2021年10月29日閲覧。
  3. ^ Regions of Côte d'Ivoire (Ivory Coast)#Change history”. Statoids.com (2015年9月23日). 2021年10月29日閲覧。