マラウェ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
マラウェ州
Région de la Marahoué
—    —
マラウェ州(緑)とサッサンドラ=マラウェ地方(緑+橙)
コートジボワールの旗 コートジボワール
地方 サッサンドラ=マラウェ地方
第1級行政区画設置 1997年
フロマジェ州設置 2000年
第2級行政区画設置 2011年
州都 ブアフレ
行政[1]
 - 州知事 Kouamé Adrien Gbamélé
 - 州議会議長 Richmond Abi Koffi
面積[2]
 - 計 9,092km2 (3,510.4mi2)
人口 (2014年)[3]
 - 計 862,344人
 - 人口密度 94.8人/km² (245.7人/mi²)
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC+0)

マラウェ州(フランス語:Région de la Marahoué)はコートジボワール南西部のサッサンドラ=マラウェ地方東部の州。 2014年の人口は約86.2万人。 面積は約9100km2。

地理[編集]

行政区画[編集]

  • Bouaflé
  • Sinfra
  • Zuénoula

脚注[編集]

  1. ^ "Préfets de Région et de Préfets de Département (Conseil des ministres du mercredi 26 septembre 2012)", abidjan.net, 2 October 2012.
  2. ^ "Découverte de la Marahoué", ardci-rd.org, accessed 23 February 2016.
  3. ^ Côte d'Ivoire”. 2015年12月5日閲覧。

座標: 北緯7度10分 西経5度50分 / 北緯7.167度 西経5.833度 / 7.167; -5.833