南コモエ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
南コモエ州
Région du Sud-Comoé
—    —
標語:Silence on développe
南コモエ州(緑)とコモエ地方(緑+橙)
座標: 北緯5度30分 西経3度15分 / 北緯5.500度 西経3.250度 / 5.500; -3.250
コートジボワールの旗 コートジボワール共和国
地方 コモエ地方
第1級行政区画設置 1997年
第2級行政区画設置 2011年
州都 アビッソ英語版
行政[1]
 - 州知事 Albert Boni Kouassi
 - 州議会議長 Aka Aouélé
面積[2]
 - 計 7,189km2 (2,775.7mi2)
人口 (2014年)[3]
 - 計 642,620人
 - 人口密度 89.4人/km² (231.5人/mi²)
等時帯 グリニッジ標準時 (UTC+0)

南コモエ州(みなみコモエしゅう、Région du Sud-Comoé)はコートジボワール共和国南東部のコモエ地方南部の州。 州都はアビッソ英語版2014年の人口は約64.3万人。

歴史[編集]

1740年頃、現在の南コモエ州の領域にサンウィ王国英語版が建国された。

1893年フランス領西アフリカが建国された。

1917年、現在のコートジボワール全域がフランスに制圧された。

1959年、サンウィ王国が滅亡した。

1960年コートジボワールフランスから独立した。

1969年コートジボワールからの独立を試みた。

1997年、第1級行政区画として南コモエ州が設置された。

2002年、Nana Amon Ndoufou 5世が即位した。

2011年、第2級行政区画として南コモエ州が設置された。 [4]

地理[編集]

行政区画[編集]

  • Aboisso
  • Adiaké
  • Grand-Bassam
  • Tiapoum

脚注[編集]

  1. ^ "Préfets de Région et de Préfets de Département (Conseil des ministres du mercredi 26 septembre 2012)", abidjan.net, 2 October 2012.
  2. ^ "Découverte du Sud-Comoé", ardci-rd.ci, accessed 23 February 2016.
  3. ^ Côte d'Ivoire”. 2015年6月24日閲覧。
  4. ^ Décret n° 2011-263 du 28 septembre 2011 portant organisation du territoire national en Districts et en Régions.