モンターニュ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
モンターニュ地方
District des Montagnes
Man, Côte d'Ivoire.JPG
モンターニュ地方の地図
モンターニュ地方の地図
旧十八山州の地図。
旧十八山州の地図。
コートジボワールの旗 コートジボワール
首府 マン
面積
 • 合計 31,825km2
人口
2014年国勢調査)
 • 合計 2,371,920人

モンターニュ地方(Montagnes)は、コートジボワールの地方(District)のひとつ。モンターニュはフランス語で山岳、山々を意味する。2011年以前は十八山州(Dix-Huit Montagnes)という名称であった。国土の西部に位置し、首府は一貫してマンである。

2011年の行政区画再編時は南に隣接した中カヴァリ州を編入した。旧十八山州の面積は16,600km²、人口1,125,800人(2002年)。

下位行政区画[編集]

Régions of Côte d'Ivoire (Numbered).png

モンターニュ地方は、3つの州に細分される。なお、3つの州境は先代の州区分は引き継いでいない。

旧十八山州はバンゴロ、ビアンクマ、ダナネ、クイブリ、マン、ズアン=ウニアンの6県に分かれていた。