コモエ地方

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
コモエ地方

District de la Comoé
Aboissoにあるパーム油工場。
Aboissoにあるパーム油工場。
Côte d'Ivoire - District Comoé.svg
コートジボワールの旗 コートジボワール
首府 アベンゴウロー
面積
 • 合計 14,173 km2
人口
2014年センサス)
 • 合計 1,203,052人
 • 密度 85人/km2
等時帯 UTC+0 (GMT)
ISO 3166コード CI-CM

コモエ地方フランス語: District de la Comoé)は、コートジボワールの地方(District)のひとつ。首府はアベンゴウロー。人口120万人(1998年国勢調査[1]

隣接行政区画[編集]

同国の南東部に位置し、隣国ガーナザンザン地方ラック地方ラギューヌ地方アビジャン自治区と接する。

設立まで[編集]

2011年9月28日の行政区画再編時に南コモエ州中コモエ州を統合して作られた[2]

下位行政区画[編集]

コモエ地方は2つの州(Région)を管轄する。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]