ザスーラ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ザスーラ
Zathura: A Space Adventure
監督 ジョン・ファヴロー
脚本 デビッド・コープ
ジョン・カンプス
製作 スコット・クルーフ
マイケル・デ・ルカ
ウィリアム・ティートラー
製作総指揮 テッド・フィールド
ルイス・デスポジート
出演者 ジョナ・ボボ
音楽 ジョン・デブニー
撮影 ギレルモ・ナヴァロ
編集 ダン・レーベンタール
配給 アメリカ合衆国の旗 コロンビア映画
日本の旗 ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公開 アメリカ合衆国の旗 2005年11月11日
日本の旗 2005年12月10日
上映時間 113分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
製作費 $65,000,000[1]
興行収入 アメリカ合衆国の旗カナダの旗 $29,258,869[1]
世界の旗 $64,321,501[1]
前作 ジュマンジ
テンプレートを表示

ザスーラ』(Zathura: A Space Adventure)は、2005年アメリカ合衆国ファンタジー映画ボードゲームで起こったことが実際の現実世界でも起きてしまうという内容で話題を呼んだ『ジュマンジ』や『急行「北極号」』の作者クリス・ヴァン・オールズバーグ同名絵本が原作。

あらすじ[編集]

兄弟のウォルターとダニーはいつも喧嘩ばかり。ある日、ダニーはウォルターを怒らせてしまい、地下室へ閉じこめられてしまうが、ダニーはそこでザスーラという古いボードゲームを見つける。ダニーがゲームを始めると、「流星群、急いで回避せよ」と書かれたカードがゲーム盤から出てきて、その内容通りに隕石が次々と降って来てしまう。

姉のリサに助けを求めるも取り合ってもらえない。ゲームをやめようと思った二人だったが、外を見てみると、いつの間にか家ごと宇宙に浮いていたのだ。ウォルターとダニーは無事に地球に戻ることができるのか?

スタッフ[編集]

キャスト・日本語吹替[編集]

役名 俳優 日本語吹き替え
劇場公開版 日本テレビ
ウォルター・バドウィング ジョシュ・ハッチャーソン 千葉皓敬 鵜澤正太郎
ダニー・バドウィング ジョナ・ボボ 海鋒拓也 本城雄太郎
宇宙飛行士(未来のウォルター・バドウィング) ダックス・シェパード 咲野俊介 千葉一伸
リサ・バドウィング クリステン・スチュワート 山岸愛梨 平野綾
バドウィングさん(パパ) ティム・ロビンス 井上和彦 大塚芳忠
ロボットの声 フランク・オズ 青山穣 世界のナベアツ(ジャリズム)
  • 劇場公開版:BD/DVD/UMD収録
  • 日本テレビ版:初回放送2008年8月8日21:03-22:54『金曜ロードショー
    • 演出:中野洋志、翻訳:中村久世、調整:山本洋平、中川ふみ子、編集・録音:ACスタジオ、制作:乃坂守蔵、プロデューサー補:野地玲子、小川みゆき、プロデューサー:明比雪、稲毛弘之

関連イベント[編集]

日本でのイベント

出典[編集]

  1. ^ a b c Zathura (2005)” (英語). Box Office Mojo. 2010年10月14日閲覧。

外部リンク[編集]