ゲラニルゲラニル二リン酸シンターゼ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ゲラニルゲラニル二リン酸シンターゼ
GGPP-synthase 2Q80.png
ヒト由来ゲラニルゲラニル二リン酸シンターゼ(PDB 2Q80)
識別子
EC番号 2.5.1.29
CAS登録番号 9032-58-0
データベース
IntEnz IntEnz view
BRENDA英語版 BRENDA entry
ExPASy NiceZyme view
KEGG KEGG entry
MetaCyc metabolic pathway
PRIAM profile
PDB構造 RCSB PDB PDBj PDBe PDBsum

ゲラニルゲラニル二リン酸シンターゼ(geranylgeranyl diphosphate synthase)はテルペノイドステロイドの合成に関わるプレニル基転移酵素の1つで、次の化学反応触媒する酵素である。

(2E,6E)-ファルネシル二リン酸 + イソペンテニル二リン酸 二リン酸 + ゲラニルゲラニル二リン酸

組織名は(2E,6E)-farnesyl-diphosphate:isopentenyl-diphosphate farnesyltranstransferaseである。別名としてファルネシルtransトランスフェラーゼ(farnesyltranstransferase)がある。

参考文献[編集]