ケイ・レンツ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ケイ・レンツ
Kay Lenz
Kay Lenz
(1973年)
生年月日 (1953-03-04) 1953年3月4日(66歳)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 女優
活動期間 1967年 - 現在
テンプレートを表示

ケイ・レンツKay Lenz1953年3月4日 - )は、アメリカ合衆国女優

来歴[編集]

1953年カリフォルニア州ロサンゼルス生まれ。父親のテッド・レンツはプロデューサーで、母親のケイ・ミラー・レンツはモデルなどをしていた[1]子役としてキャリアをスタートさせ、『メイベリー110番』などのテレビシリーズや、舞台などへも出演している。1973年ジョージ・ルーカス監督の『アメリカン・グラフィティ』の端役として出演し、映画デビュー。その同年に出演したクリント・イーストウッド監督の『愛のそよ風』では、1974年ゴールデン・グローブ賞の新人賞にノミネートされた[2]。その後も順調にキャリアを重ね、女優としての地位を築き上げている。また、1990年にはテレビドラマシリーズ『Midnight Caller』へのゲスト出演の演技が評価されプライムタイム・エミー賞を受賞した[2]

私生活[編集]

1977年俳優歌手デヴィッド・キャシディと結婚したが、1983年に離婚している[1]

出演作品[編集]

映画[編集]

  • アメリカン・グラフィティ American Graffiti (1973)
  • 愛のそよ風 Breezy (1973)
  • Lisa, Bright and Dark (1973)
  • A Summer Without Boys (1973)
  • Unwed Father (1974)
  • 残酷の愛・殺人放火魔の正体 The Underground Man (1974)
  • 1932年・実録連邦警察 The F.B.I. Story: The FBI Versus Alvin Karpis, Public Enemy Number One (1974)
  • The One (1974)
  • Journey from Darkness (1975)
  • 爆走トラック'76 White Line Fever (1975)
  • Moving Violation (1976)
  • グレート・サム/サギ師と令嬢 The Great Scout & Cathouse Thursday (1976)
  • ミーン・ドッグ・ブルース Mean Dog Blues (1978)
  • のろわれた美人学生寮 The Initiation of Sarah (1978)
  • ザ・パッセージ/ピレネー突破口 The Passage (1979)
  • ブラウン神父/ 恐怖のステージ Sanctuary of Fear (1979)
  • ウエディング・マーチにのった脱獄 Escape (1980)
  • Fast-Walking (1982)
  • ロストユニバース/魔宮伝説からの脱出 Prisoners of the Lost Universe (1983)
  • Trial by Terror (1983)
  • ガバリン House (1986)
  • ストリッパー殺人事件 Stripped to Kill (1987)
  • バトルガンM‐16 Death Wish 4: The Crackdown (1987)
  • ゲルハイド Headhunter (1988)
  • ザ・バイオレンサー/…その瞬間、惨殺指令が甦った! Fear (1988)
  • 証人を消せ/レンタ・コップ2 Physical Evidence (1989)
  • 夜ごとの殺人 Murder by Night (1989) ※テレビ映画
  • Streets (1990)
  • ヒトラーの娘/甦るナチの陰謀 Hitler's Daughter (1990) ※テレビ映画
  • Shakespeare's Plan 12 from Outer Space (1991)
  • スモールタウン・ブルース Falling from Grace (1992)
  • ビハインド・プリズン・ウォール Against Their Will: Women in Prison (1994)
  • スペース・トラップ Trapped in Space (1995)
  • 女弁護士ダイアナ/愛と罪のはざま Shame II: The Secret (1995)
  • 虹の歌 Journey of the Heart (1997)
  • Gunfighter's Moon (1997)
  • A Gun, a Car, a Blonde (1997)
  • ラグタイム しっちゃかめっちゃか大騒動 The Adventures of Ragtime (1998)
  • Marry Me or Die (1998)
  • Southside (2003)
  • シークレット・ライブス・オブ・ドークス The Secret Lives of Dorks (2013)

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

  • 世界名作童話『白鳥の湖』 (1981) ※英語吹替え版
  • Wild West C.O.W.-Boys of Moo Mesa (1992 - 1993)
  • The Tick (1994 - 1996)

テレビ番組[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Kay Lenz Biography”. 2015年1月24日閲覧。
  2. ^ a b Kay Lenz Awards”. 2015年1月24日閲覧。

外部リンク[編集]