クリスティーナ・ペラーコヴァー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
クリスティーナ
Kristina
出生名 クリスティーナ・ペラーコヴァー
生誕 チェコスロバキアの旗 チェコスロバキア スロバキアの旗 スロバキア社会主義共和国スヴィドニーク
(1987-08-20) 1987年8月20日(32歳)
出身地 スロバキアの旗 スロバキアコシツェ
ジャンル ポップス
職業 歌手
活動期間 2007年 -
レーベル H.o.M.E. Production
公式サイト Kristina-music.sk

クリスティーナ・ペラーコヴァースロバキア語:Kristína Peláková1987年8月20日 - )、あるいはクリスティーナは、スロバキアの歌手である。

来歴[編集]

東部スロバキアのプレショフ県スヴィドニーク市生まれ。幼少の頃より歌唱や舞踊を始める。音楽教師に勧められてコシツェの音楽学校に通い、歌唱を専攻する。この間、1996年結成の地元のユーロダンスユニット「エクスタシー」(Extasy)元メンバー、マルティン・カヴリチ(Martin Kavulič)に出会い、カヴリチの助けでブラチスラヴァのレコード会社ホーム・プロダクション(H.o.M.E. Production)と契約した。

2007年にブラチスラヴァのヒップホップグループ"A.M.O"のラッパー、オパク(OPAK)をフィーチャーした初のシングル"Som tvoja"(ソム・トヴォヤ : 私はあなたの)を発表。2008年発表の"Vráť mi tie hviezdy"(ヴラーチ・ミ・ティエ・フヴィエズディ : 私に星を下さい)はヒットし、同年にデビューアルバム"....ešte váham"(エシテ・ヴァーハム : ためらわないで)も発売された。

2010年にはユーロビジョン・ソング・コンテスト2010スロバキア代表国内選考でカヴリチ作詞作曲の"Horehronie"(ホレフロニエ : 上フロン川)を歌い、視聴者投票1位、審査員投票2位の総合優勝を果たしてスロバキア代表の座を射止めた[1][2][3]。楽曲はスロバキアのラジオ・チャートで首位となった[4]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • ....ešte váham(2008年)

シングル[編集]

シングル チャート順位 アルバム
チェコの旗[5] スロバキアの旗[4]
2008 "Vráť mi tie hviezdy" 6 ....ešte váham
"Ešte váham" 6
2009 "Stonka" 31 4 TBA
2010 "Horehronie" 1

脚注[編集]

  1. ^ Slovakia sends Kristina to the Eurovision Song Contest ESCToday.com
  2. ^ Brey, Marco (2010年2月27日). “Kristína to represent Slovakia!”. European Broadcasting Union. 2010年2月27日閲覧。
  3. ^ Biografia Kristina-music.sk
  4. ^ a b IFPI SR
  5. ^ Hitparáda - Radio Top100 Oficiální IFPI
先代:
カミル・ミクルチク & ネラ・ポツィスコヴァー
ユーロビジョン・ソング・コンテスト・スロバキア代表
2010
次代:
トゥウィーンズ