クラウドワークス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
株式会社クラウドワークス
Crowdworks, Inc.
Img-masthead logo crowdworks-8df92c878db277fabf3712419fd55ea8.png
種類 株式会社
市場情報
東証マザーズ 3900
2014年12月12日上場
本社所在地 日本の旗 日本
150-6006
東京都渋谷区恵比寿4-20-3
恵比寿ガーデンプレイスタワー6階
設立 2011年11月11日
業種 サービス業
法人番号 6010401098453
事業内容 総合型クラウドソーシングサービス「クラウドワークス」の運営
代表者 吉田浩一郎代表取締役社長CEO
資本金 16億9,068万円
(2016年3月31日現在)
売上高 8億11百万円(2015年9月期)
純資産 22億7千9百万円
(2015年12月31日現在)
総資産 33億1千万円
(2015年12月31日現在)
従業員数 102人(2015年12月31日現在)
決算期 9月30日
主要株主 吉田浩一郎 31.47%
サイバーエージェント 11.40%
(2016年3月29日現在)
外部リンク http://crowdworks.jp/
テンプレートを表示

株式会社クラウドワークス (CrowdWorks, Inc.) は、同名の総合型クラウドソーシングサイトを運営している企業。オンライン上で、在宅ワーカーと仕事発注者のマッチング、業務の遂行、報酬の支払いまでを一括で行うサービスを提供している。

沿革[編集]

  • 2011年11月 - 東京都新宿区に株式会社クラウドワークスを設立
  • 2011年12月 - 株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ及び個人投資家へ第三者割当増資[1]
  • 2012年3月 - エンジニア・クリエイターのためのクラウドソーシングサービス、「クラウドワークス」β版を開始
  • 2012年3月 - 岐阜県と提携し、地域のエンジニア・クリエイターの雇用を創出する取り組みを開始[2]
  • 2012年10月 – 日経ビジネス「日本を救う次世代ベンチャー100」に選出
  • 2012年10月 – 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ株式会社などに第三者割当増資を実施、3億円を調達
  • 2013年1月 - ヤフー株式会社と提携し、「Yahoo!クラウドソーシング」との連携を開始[3]
  • 2013年2月 - 福島県南相馬市と連携し、地域の住民向けにスキルアップと仕事受注を支援する取り組みを開始[4]
  • 2013年12月 – 株式会社サイバーエージェント、株式会社DGインキュベーション、電通グループとの資本提携、11億円を調達。
  • 2013年12月 - サイバーエージェントデジタルガレージと事業提携[5]
  • 2014年2月 - 第14回テレワーク推進賞」で会長賞を受賞
  • 2014年4月 - 「DeNAショッピング」と業務提携[6]
  • 2014年8月 - リクルートホールディングスへ第三者割当増資[7]
  • 2014年10月 - 本社事務所を東京都渋谷区神南に移転
  • 2014年11月 - クラウドワーカーに向けてネット生保大手ライフネット生命の保険加入機会の提供を開始
  • 2014年12月12日 - マザーズ上場。
  • 2015年1月 - 経済産業省創設 第1回「日本ベンチャー大賞」の審査委員会特別賞(ワークスタイル革新賞)を受賞
  • 2015年1月 - 宮崎県日南市と共同で就労支援プロジェクトを開始
  • 2015年6月 - サイバーエージェントから第三者割当増資
  • 2015年9月 - 横須賀商工会議所と連携し、総務省「ふるさとテレワーク推進のための地域実証事業」に参画
  • 2015年10月 - 官民連携で「佐賀県」への移住促進プロジェクトを実施
  • 2015年11月 - 本社事務所を東京都渋谷区恵比寿ガーデンプレイスに移転
  • 2015年11月 - イラスト制作のクラウドソーシング事業を展開する株式会社SeALを子会社化
  • 2016年5月 - キングコング西野亮廣氏が「デタラメ顧問」に就任
  • 2016年11月 - 米国およびインドのベンチャー企業3社へ出資
  • 2016年11月 - クラウドワークスベンチャーズ設立、投資育成事業を開始
  • 2018年1月 - コーチ・ユナイテッド株式会社より、「サイタ(Cyta.jp)」の開発・運営事業を譲受

サービス[編集]

2012年3月にクローズドβ版のサービスを開始した[8]。登録者数は915,000人以上(2016年5月18日現在)[9]

時間単位で仕事の受発注ができる「時給制」と、プロジェクト単位で受発注できる「固定報酬制」の2つの方式を採用している。また、利用に関する手数料は仕事をした報酬額に応じて受注者が負担する仕組みとなっており、発注する側は有料オプションを除き無料で利用ができる。

2014年7月、地域活性化支援のための「クラウドワークス・アンバサダー」を開始。

2015年4月には新サービス「クラウドテック」、同年9月にマーケティングリサーチサービス「クラウドワークスリサーチ」開始。

同年10月にはタスク形式クラウドソーシングの手数料無料化、女性向け人材紹介事業「ウーマンワークス」を開始。

2016年1月には仕事能力の高いプロフェッショナルとして認定する制度「プロクラウドワーカー制度」、同年5月からはプロクラウドワーカーを対象に、3ヶ月で最大10万円のボーナスを支給する「クラウドワーカーボーナス」を開始した。4月には海外在住や海外で働きたいクラウドワーカー向け福利厚生「リゾートワーキング」も開始している。

2016年11月からは、CtoC型で知識や経験を売買するマーケットプレイス「WoWme(ワオミー)」の提供開始。 「WoWme(ワオミー)」は、ユーザーが自らのスキルや知識、経験をサービスとして出品し、それを他のユーザーが購入することができるという、いわばスキルのマーケットプレイスであり、CtoC、個人間取引の領域に進出を始めている。 [10]

業績と株価[編集]

上場直後の2015年8月には赤字幅が拡大し、業績の大幅な下方修正を発表[11]。新規に登録した会員の稼働が伸び悩む中、人件費の増加が響き赤字幅が拡大した[12][13]

2015年9月期は売上8.1億円に対して営業経費が14.3億円かかり、営業利益は▲6.2億円となった[14]

2016年9月期の黒字化を目指し、「総契約額100億円」という目標を掲げている[15][16][17]

2015年にドイツ銀行に対して新株予約権による最大30億円の条件付き資金調達予定を発表した[18]

2016年9月期通期の連結決は、売上高に相当する営業収益は前期比51.3%増の12億2800万円、営業損益は5億9300万円の赤字だった。事業規模は拡大しているが、事業拡大に伴う人件費や教育費、営業費の増加などにより営業赤字となっている[19]

世論工作問題[編集]

右翼系のブログ記事を1本800円で作成するよう依頼している人物がいると判明し、ネットで話題になった。[20] [21]

記事のサンプルとして
  • 「憲法9条を改正し、軍隊を保有すること、当然だと思っています」
  • 「韓国とはもう付き合うべきではない。安倍さんの合意は間違えていた」
  • 「石破さんは首相候補として相応しくない」
  • 「共産党の議員に票を入れる人って反日ではないか」
  • 「天皇制が絶対に男系であるべき」
  • 「民進党の政策を反対のことを行えば日本は良くなる」

などの主張をベースにして執筆せよ、と規定しており「民進党とか共産党を応援する記事は採用しません」と明言していることから自民党ネットサポーターズクラブ自民党の世論工作ではないかと疑惑が浮上した。その後の対応で、クラウドワークス事務局は「利用規約および仕事依頼ガイドラインに反する案件と判断し、掲載を中断」したという。今後は「差別や特定政党に関連する案件の対応を強化いたします」とも罰則を強化するコメントを発表した。[22]

脚注[編集]

  1. ^ 株式会社クラウドワークス、 株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ及び個人投資家に 第三者割当増資を実施(@Press News)
  2. ^ ソフトピアジャパン入居企業やクリエイター等の支援に係る株式会社クラウドワークスとの提携「首都圏の仕事を岐阜へ」
  3. ^ クラウドワークス、「Yahoo!クラウドソーシング」と連携スタート(MerkeZine)
  4. ^ クラウドワークス、南相馬市でIT業務の受注支援
  5. ^ クラウドワークス、CA/DGと事業提携 - 11億円の資本調達も(マイナビニュース)
  6. ^ クラウドワークスがDeNAショッピングと提携——出店者の「ご用聞き」をクラウドソーシングで実現(TechCrunch)
  7. ^ リクルート、クラウドワークスへ出資 知見獲得が目的(日本経済新聞)
  8. ^ エンジニアの“空き枠”を可視化する「クラウドワークス」--時給制で差別化
  9. ^ IRニュース - 企業情報サイト
  10. ^ [1]
  11. ^ クラウドワークス、今期最終を赤字拡大に下方修正 http://kabutan.jp/news/?b=k201508120087
  12. ^ [ http://biz.searchina.net/id/1585021?page=1 クラウドワークス、収益化の見通し甘く通期業績予想を下方修正 2015年]
  13. ^ [ http://www.nikkei.com/article/DGXLZO90467730S5A810C1DTC000/ クラウドワークス、単独最終赤字7億円に拡大]
  14. ^ クラウドワークス業績推移
  15. ^ クラウドワークスの吉田社長「来期は黒字化目指す」 2014/12/12付 日本経済新聞 電子版
  16. ^ https://crowdworks.co.jp/ir/strategy/next_3_years?page=2
  17. ^ クラウドワークス、赤字続くも契約額は“倍増”--「クラウド人材バンク」目指す CNET Japan 2015/05/15 19:32
  18. ^ http://cdplus.jp/company/download/255251/376283.pdf
  19. ^ http://itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/news/16/111503390/?ST=spleaf
  20. ^ 愛国ブログ記事が1本800円でクラウドワークスに発注されていたことが判明 「天皇制は男系であるべき」という記事も
  21. ^ クラウドワークス、政治系ブログ記事作成依頼の掲載を中断 「共産党に投票する人は反日」などの記事作成依頼で物議
  22. ^ クラウドワークスで「共産党に票を入れる人は反日」ブログ記事作成依頼、掲載中止に

外部リンク[編集]