クラウス・トップメラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クラウス・トップメラー Football pictogram.svg
名前
本名 クラウス・トップメラー
ラテン文字 Klaus Toppmöller
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1951-08-12) 1951年8月12日(66歳)
出身地 Rivenich
身長 188cm
体重 84kg
選手情報
ポジション FW
代表歴
1976–1979 西ドイツの旗 西ドイツ 3 (1)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

クラウス・トップメラーKlaus Toppmöller, 1951年8月12日 - )は、ドイツの元サッカー選手サッカー指導者

略歴[編集]

選手経歴[編集]

指導者経歴[編集]

エピソード[編集]

  • ドイツ社会民主党の党員でもある。
  • 1977年に結婚し、3人の子供に恵まれた。
  • 1979年に誕生した長女のサラ=ニーナは臨時教師を務める傍ら、Zaraninaの名で歌手として活躍する。
  • 1980年に誕生した長男のディノはサッカー選手。現在、ブンデスリーガ2部のキッカーズ・オッフェンバッハに所属しFWとしてプレーする。名前は往年の名GKディノ・ゾフから拝借している。