カンダハール国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
カンダハール国際空港
Aerial view of Kandahar Airport in 2005.jpg
IATA:KDH-ICAO:OAKN
概要
国・地域 アフガニスタンの旗 アフガニスタン
所在地 カンダハール
種類 官民供用(2010年現在、実質軍用)
運営者 アメリカ空軍
ISAF
アフガニスタン軍
運用時間 不明
標高 (3337 ft)
座標 北緯31度30分21秒 東経65度50分52秒 / 北緯31.50583度 東経65.84778度 / 31.50583; 65.84778座標: 北緯31度30分21秒 東経65度50分52秒 / 北緯31.50583度 東経65.84778度 / 31.50583; 65.84778
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
11/29 NO 3,210×45 舗装
リスト
空港の一覧

カンダハール国際空港: Kandahar International Airport)は、アフガニスタン南西部、カンダハール市内に位置する国際空港

概要[編集]

20世紀末のアフガニスタン内戦では、1994年8月にカンダハールはターリバーン最初期に占領された都市となったことから、事実上、タリバーン側の国際空港となった。その後、2001年12月には、アメリカ合衆国によるアフガニスタン侵攻の激戦地となり、同年12月14日アメリカ海兵隊が空港を制圧。以後、アメリカ軍カナダ軍が駐留するテロ対策のためカンダハール空軍基地(Kandahar Airfield)となった。

就航路線[編集]

航空会社 就航地 
アリアナ・アフガン航空 アンカラ、ドバイカーブル
Gryphon Airlines クウェート
カーム航空 ヘラート、カーブル
Pamir Airways カーブル

外部リンク[編集]