カーブル国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
カーブル国際空港
パシュトー語: د حامدکرزی نړيوال هوائي ډګر‎
ペルシア語: میدان هوائی بین المللی حامدکرزی

Kabul International Airport
Kabul International Airport in 2008.jpg
IATA: KBL - ICAO: OAKB
概要
国・地域 アフガニスタンの旗 アフガニスタン
所在地 カーブル
種類 軍民共用
運営者 運輸民間航空省英語版
アフガニスタン空軍英語版
運用時間 日の出~日没
拠点航空会社 アリアナ・アフガン航空
アフガン・ジェット・インターナショナル英語版
カーム航空
標高 1,791 m (5,877 ft)
座標 北緯34度33分57.07秒 東経69度12分44.38秒 / 北緯34.5658528度 東経69.2123278度 / 34.5658528; 69.2123278座標: 北緯34度33分57.07秒 東経69度12分44.38秒 / 北緯34.5658528度 東経69.2123278度 / 34.5658528; 69.2123278
地図
カーブル国際空港の位置
カーブル国際空港の位置
KBL/OAKB
カーブル国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
11/29 3,500×50 舗装
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

カーブル国際空港(カーブルこくさいくうこう、パシュトー語: د حامدکرزی نړيوال هوائي ډګر‎,ペルシア語: میدان هوائی بین المللی حامدکرزی‎)は、アフガニスタンカーブル市北部にある国際空港である。カーブル・フワージャ・ラワーシュ国際空港 (Kabul-Khwaja Rawash Airport) と表記することもある。かつての大統領の名を冠してハーミド・カルザイ国際空港とも称する。

概要[編集]

アフガニスタンで最大の国際空港であったが、1970年代以降の度重なる戦火によって破壊された為、現在は日本を含めた国際社会の援助により、機材の整備や空港ターミナルビル建設が行われ、2008年11月6日に新しいターミナルビルがオープンした。その後も航法支援設備のグレードアップなどが継続して行われている。

就航航空会社と就航都市[編集]

旅客便[編集]

航空会社就航地
アフガニスタンの旗 アリアナ・アフガン航空 東アジア:ウルムチ
南アジア:デリー
中東:アンカライスタンブール/アタテュルクカンダハールジッダドバイ/国際ヘラート英語版マザーリシャリーフ英語版
東欧:モスクワ/シェレメーチエヴォ
アフガニスタンの旗 カムエアー 南アジア:デリー、イスラマバード
中央アジア:アルマトイタシュケントドゥシャンベ
中東:アンカラ、イスタンブール/アタテュルク、カンダハール、ザランジ英語版、ジッダ、ドバイ/国際、バーミヤーン英語版ファラーフ英語版、ヘラート、マザーリシャリーフ、ラシュカルガー英語版
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ航空 ドバイ/国際
アラブ首長国連邦の旗 フライドバイ ドバイ/国際
アラブ首長国連邦の旗 エア・アラビア シャールジャ
インドの旗 エア・インディア デリー
インドの旗 スパイスジェット デリー
パキスタンの旗 パキスタン国際航空 イスラマバード
イランの旗 マーハーン航空 テヘラン/エマーム・ホメイニーマシュハド
トルコの旗 ターキッシュ エアラインズ イスタンブール/アタテュルク(2018年12月31日運航終了)、イスタンブール/新(2019年1月1日就航)

貨物便[編集]

航空会社就航地
アゼルバイジャンの旗 シルクウェイ航空 バクー
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ・スカイカーゴ 東アジア:香港
中東:ドバイ/アール・マクトゥーム
トルコの旗 MNGエアラインズ英語版 南アジア:カラチラホール
中東:アブダビ
バーレーンの旗 SNAS/DHL アブダビ
スリランカの旗 フィッツエア英語版 ドバイ/国際
イギリスの旗 コイン・エアウェイズ英語版 ドバイ/国際
アメリカ合衆国の旗 アトラス航空 フランクフルト/ハーン

関連項目[編集]

外部リンク[編集]