カレダ・ジア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
Begum Khaleda Zia in Pre-budget Press Meet.jpg

ベグム・カレダ・ジア(Begum Khaleda Zia, 1945年8月15日-)はバングラデシュの前首相で、バングラデシュ民族主義党(BNP)党首。同国初の女性首相。ジアウル・ラフマン元大統領の未亡人。同国北部のディナジプル出身。

1984年からBNP党首。1991年から1996年まで首相。その後、アワミ連盟に政権を奪われたが、2001年10月の総選挙でBNPが勝利したことを受け、首相に再就任。しかしその後、事実上の軍政が敷かれるようになると、2007年1月に予定されていた総選挙非常事態宣言で中止に追い込まれ、同年9月3日には収賄・入札妨害等の罪で次男と共に逮捕される。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]