オハイオ・プレイヤーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
オハイオ・プレイヤーズ
Ohio Players
別名 オハイオ・アンタッチャブルズ
出身地 オハイオ州デイトン
ジャンル ファンクソウル
活動期間 1959年 – 2002年
旧メンバー コーネリアス・ジョンソン
ウォルター・ジュニー・モリソン
リロイ・シュガーフット・ボナー
マーシャル・ロック・ジョーンズ
ロバート・クンバ・ジョーンズ
ビリー・ベック
ウェス・ボートマン
ディーン・シムズ
マーヴィン・マーヴ・ピアス
ラルフ・ピー・ウィー・ミドルブルックス
ジミー・サンプソン
ヴィンセント・トーマス
ジェイムズ・ダイアモンド・ウィリアムズ
クラレンス・チェット・ウィリス
ショーン・ショーニー・マック・デドリック
ロナルド・ヌッキー・ヌックス
オディーン・ディーノ・メイズ
グレッグ・ウェブスター
ブルース・ネイピア
アンドルー・ノーランド
クラレンス・サッチ・サッチェル
ボビー・リー・フィアズ
ダッチ・ロビンソン
ロバート・ウォード
チャールズ・デイル・アレン

オハイオ・プレイヤーズ (Ohio Players) は、アメリカ合衆国ファンクバンドザップレイクサイドと並んで、オハイオファンクの代表的なバンドでもある。メンバーには、シュガーフット、ジュニー、ビリー・ベック、ダイアモンドらがいる。ロバート・ワードも元メンバーだった。

グループの歴史[編集]

もともとは、オハイオ・アンタッチャブルズという名称のバンドで、ファルコンズの「アイ・ファウンド・ア・ラブ」のバックで演奏を行うなどしていた。1974年発表の「ファイア」と1975年発表の「愛のローラーコースター」が共にビルボードのHot 100で1位を記録した。後者はレッド・ホット・チリ・ペッパーズのカバー・バージョンでも知られる。

ディスコグラフィ [編集]

  • First Impressions (1968)
  • Observations in Time (1968)
  • Pain (1972)(ウェストバウンド・レコード)
  • Pleasure (1972)(ウェストバウンド・レコード)(収録曲の『ファンキー・ワーム』が人気曲で、後にクリス・クロスの『ジャンプ』やドクター・ドレにサンプリングされた。)
  • Ecstasy (1973)(ウェストバウンド・レコード)(タイトルトラックの『エクスタシー』が1990年代ジェイZノトーリアスBIGの『ブルックリンズ・ファイネスト』にサンプリングされ大ヒットした。)
  • Skin Tight (1974)
  • Fire (1974)、ファイアが大ヒット
  • Honey (1975)
  • Contradiction (1976)
  • Gold (1976)、ベスト盤
  • Angel (1977)
  • Mr. Mean (1977)
  • Jass-Ay-Lay-Dee (1978)
  • Everybody Up (1979)
  • Tenderness (1981)
  • Ouch! (1982)
  • Graduation (1984)
  • Back (1988)
  • Jam (1996)、ライブ
  • Ol'School (1998)、ライブ

関連項目[編集]

出典/脚注[編集]