コンテンツにスキップ

エー・アンド・デイ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
株式会社A&Dホロンホールディングス
A&D HOLON Holdings Company, Limited
種類 株式会社
市場情報
東証プライム 7745
2003年4月10日上場
本社所在地 日本の旗 日本
170-0013
東京都豊島区東池袋三丁目23番14号
設立 1977年昭和52年)5月6日
業種 精密機器
法人番号 5013301001710 ウィキデータを編集
代表者 森島泰信代表取締役執行役員社長
資本金 63億88百万円
(2021年3月31日現在)
売上高 連結:484億24百万円
(2021年3月期)
純利益 連結:33億39百万円
(2021年3月期)
純資産 連結:233億87百万円
(2021年3月31日現在)
総資産 連結:541億19百万円
(2021年3月31日現在)
従業員数 連結2,544人、単体732人
(2021年3月31日現在)
決算期 3月31日
外部リンク https://andholon.com/
テンプレートを表示
株式会社エー・アンド・デイ
A&D Company, Limited
種類 株式会社
略称 A&D
本社所在地 日本の旗 日本
170-0013
東京都豊島区東池袋三丁目23番14号
設立 2021年令和3年)12月15日
業種 精密機器
法人番号 8013301048443
代表者 森島泰信(代表取締役)
主要株主 株式会社A&Dホロンホールディングス
外部リンク https://www.aandd.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社エー・アンド・デイ: A&D Company, Limited)は、電子計測器、産業用重量計、電子天びん、医療用電子機器、試験機 その他 電子応用機器の研究開発、製造、販売を行う日本の企業。本社は東京都豊島区。株式会社エー・アンド・デイと株式会社ホロン持株会社である株式会社A&Dホロンホールディングスが、東京証券取引所プライム市場に上場している。

沿革[編集]

  • 1977年(昭和52年)5月 - 株式会社エー・アンド・デイ(初代)を東京都練馬区に設立。
  • 1979年(昭和54年)5月 - 本社を東京都渋谷区に移転。
  • 1989年(平成元年)5月 - 株式会社タケダメディカルを合併。
  • 1990年(平成2年)9月 - 本社を東京都豊島区に移転。
  • 2003年(平成15年)4月 - ジャスダックに上場。
  • 2005年(平成17年)1月 - 株式会社エー・アンド・デイ・システムを合併。
  • 2005年(平成17年)2月 - 東京証券取引所第二部に市場変更。
  • 2006年(平成18年)3月 - 東京証券取引所第一部に指定替え。
  • 2008年(平成20年)3月 - 株式会社ホロンの株式を取得し関連会社化。
  • 2018年(平成30年)6月 - 株式会社ホロンの株式を取得し子会社化。
  • 2021年(令和3年)4月 - 株式会社MBS及び三栄インスツルメンツ株式会社を吸収合併。
  • 2021年(令和3年)12月 - 株式会社エー・アンド・デイ分割準備会社を設立。
  • 2022年(令和4年)4月 - 株式交換により株式会社ホロンを完全子会社化するとともに、グループ経営管理及び資産管理以外の事業を株式会社エー・アンド・デイ分割準備会社に吸収分割。株式会社エー・アンド・デイ(初代)は株式会社A&Dホロンホールディングスに、株式会社エー・アンド・デイ分割準備会社は株式会社エー・アンド・デイ(2代)にそれぞれ商号変更[1][2]

主要製品[編集]

計測・制御・シミュレーションシステム、FFTアナライザ、音・振動解析装置、デジタル超音波探傷器、デジタル超音波厚さ計、材料試験機、半導体製造装置用A/D、D/A変換器、電子銃電子てんびん、デジタル台はかり、ウェイング・インジケータ、ウェイング・コントローラ、各種産業用計量装置、ロードセル、計量・計測データ処理システム医療用デジタル血圧計、医療用各種体重計、家庭用デジタル血圧計、家庭用デジタル体重計、超音波吸入器

脚注[編集]

外部リンク[編集]