エスライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社エスライン
S LINE CO.,LTD.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 9078
2017年3月10日上場
名証1部 9078
1978年5月18日上場
本社所在地 日本の旗 日本
501-6013
岐阜県羽島郡岐南町平成4丁目68番地
設立 1947年3月10日
業種 陸運業
法人番号 2200001010785
代表者 代表取締役会長 山口軍治(2代)
代表取締役社長 山口嘉彦
資本金 19億3852万6015円
発行済株式総数 10,545,203株[1]
売上高 連結 444億78百万円
(2017年3月期)[1]
純資産 連結 186億53百万円
(2017年3月期)[1]
総資産 連結 328億18百万円
(2017年3月期)[1]
従業員数 連結 2,117名(2017年3月31日現在)[1]
決算期 3月31日
主要株主 有限会社美美興産 12.54%
(2017年3月31日現在)[1]
主要子会社 株式会社エスラインギフほか
関係する人物 山口軍治(初代、創業者)
外部リンク http://www.sline.co.jp/S_LINE/
特記事項:創業は1938年3月
テンプレートを表示

株式会社エスラインは、エスライングループの持株会社である。

概要[編集]

元々は前身であるエスラインギフが親会社として全国にグループ企業を展開させていったが、株式を管理するために持株会社を設立したものである。

エスラインギフは1938年に「岐阜トラック運輸株式会社」を設立後、特色のある23のグループ会社を傘下に有し、運送事業、物品販売事業、情報処理事業、車両整備事業、その他の事業を展開している。

グループ統一の年度目標を掲げ、グループ組織の強化を図っている。

沿革[編集]

  • 1947年3月 - 岐阜合同産業株式会社を設立[1]
  • 1948年8月 - 岐阜トラック株式会社に社名変更[1]
  • 1949年10月 - 岐阜トラック運輸株式会社に社名変更[1]
  • 1972年4月 - 株式会社エスラインギフに社名変更[1]
  • 1978年5月 - 名古屋店頭市場に株式を店頭登録[1]
  • 1980年4月 - 名古屋証券取引所2部上場[1]
  • 2006年10月 - 持株会社化移行[1]
  • 2010年 - エスライン経営管理システム(SKKS)稼働。グループ全社(23社)の収支が把握できる会計基幹システム導入により、社内の「見える化」に取り組む。
  • 2017年3月 - 東京証券取引所2部上場[1]
  • 2018年3月 - 東京証券取引所1部及び名古屋証券取引所1部に指定替え。

グループ会社[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]