エステート24

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
エステート24ホールディングス株式会社
ESTATE24HOLDINGS CO., LTD.
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
530-0013
大阪府大阪市北区茶屋町1丁目27番
設立 2009年(平成21年)1月
業種 不動産業
法人番号 3120001140573
代表者 代表取締役:秋田新太郎
従業員数 610名
外部リンク http://www.estate24group.com/
テンプレートを表示

エステート24ホールディングス株式会社(えすてーとにじゅうよんほーるでぃんぐす、ESTATE24HOLDINGS CO., LTD )は、オール電化商品、太陽光発電システムの販売設置工事を行うECOソリューション事業と、不動産売買仲介業リフォーム事業、新築分譲販売事業を行なう不動産コンサルティング事業を主とする住宅系総合販売メーカーである。

概要[編集]

2009年1月に創業し、太陽光発電システム、オール電化商品の販売設置工事を行うECOソリューション事業部と、24時間で不動産賃貸斡旋事業の店舗営業、不動産売買仲介業務を行う不動産コンサルティング事業部が主とする関西の住宅系総合会社。創業時は7人で東大阪市にある一軒家の1階を事務所として起業、2013年に本社を北区茶屋町に移し、全国に20代の役員を中心とし社員610名が在籍している。

事業展開[編集]

ECOソリューション事業の太陽光発電システム、オール電化商品の販売事業部は関西をメインに販売設置工事を開始。2010年からは西日本エリアでの販売エリアを拡大。2012年からは再生可能エネルギー固定価格買い取り制度がスタートし産業用太陽光発電事業などにも事業を拡大。一般エンドユーザー向けには更なる業販拡大として大手家電量販店や大手ハウスメーカーと販売提携し、既存住宅向けへの販売、新築住宅向けへの卸売りも手掛ける。 不動産コンサルティング事業の不動産賃貸斡旋事業では、24時間営業の賃貸物件紹介を事業コンセプトに置き大阪府大阪市中央区心斎橋筋の営業店舗で開始。来店客を高級車で送迎するなどのこれまでの不動産業界にはない斬新な取り組みで店舗を展開。大阪梅田、心斎橋、難波、上本町、桜川、東京新宿歌舞伎町等で営業活動を行っている[1]

不正融資事件[編集]

グループ会社の売上などを計上して決算書を粉飾し、みずほ銀行から融資金約2億円をだまし取ったとして、詐欺の疑いで社長の秋田新太郎ら2人が大阪地検特捜部に逮捕された。みずほ銀行に対し顧客65人から約2億円が入金される予定などと虚偽の事実を伝え、2億円の融資金をだまし取った疑い。事件となったのは2億円であったが実際には20億円を超える余罪があるとされ、大阪地方裁判所で一審判決では実刑判決を受けた[2]

労働基準法違反[編集]

平成27年3月30日、天満労働基準監督署は労働基準法違反の疑い(賃金台帳への労働時間未記入)でエステート24ホールディングス株式会社及び同社の総務・経理部門責任者を大阪地方検察庁に書類送検した。[3]

今までのスポンサー番組・イベント[編集]

脚注・出典[編集]

外部リンク[編集]