ウイ・ケイム・アズ・ロマンス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ウイ・ケイム・アズ・ロマンス
We Came as Romans Vegas.jpg
ラスベガスでのライヴより。
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国,ミシガン州
ジャンル メタルコア
ポスト・ハードコア
シンフォニック・ロック
エレクトロニカ
活動期間 2005年-現在
レーベル アメリカ合衆国の旗シャープトーン・レコード
イコール・ヴィジョン・レコード
日本の旗Triple vision
公式サイト www.wecameasromans.com
メンバー デビット・スティーブンス
カイル・パヴォノフ
ジョシュア・ムーア
ブライアン・ルー・コットン
アンドリュー・グラス
デイヴィッド・パケット
旧メンバー エリック・チョイ

ウイ・ケイム・アズ・ロマンスWe Came as Romans)とは、アメリカ合衆国,ミシガン州にて結成されたメタルコアバンドである。

「人間が殺しあうことの愚かさ」などをテーマにしたメッセージ性の強いポジティブな楽曲を歌うことで有名で、その音楽性から、時にクリスチャン・バンドとして呼ばれることが多いが、彼ら自身は否定している。

メンバー[編集]

  • デビット・スティーブンス / David Stephens - (スクリーム)
  • カイル・パヴォノフ / Kyle Pavoneh - (クリーンヴォーカルシンセサイザー)
  • ジョシュア・ムーア / Joshua Moore - (ギター)
  • ブライアン・ルー・コットン / Brian "Lou" Cotton - (ギター)
  • アンドリュー・グラス / Andrew Glass - (ベース
  • デイヴィッド・パケット / David Puckett - (ドラム

旧メンバー[編集]

  • エリック・チョイ / Eric Choi - (ドラム)

略歴[編集]

2005年に前身バンドとなる「This Emergency」を結成。ライヴ活動を中心に行い、その後2006年に現在のバンド名へ変更。

2008年12月2日に、4曲入りミニアルバム『Demonstrations EP』を自主リリース。

2009年4月に大手インディーズレーベル「イコール・ヴィジョン・レコード」と契約を結び、11月3日には、デビューアルバム『To Plant a Seed』を発表。全米アルバムチャートにて初登場175位を記録した。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

発売年
アルバムタイトル
レーベル
全米ビルボードアルバムチャート最高位
2009 To Plant a Seed
イコール・ヴィジョン・レコード
175位
2011 Understanding What We've Grown To Be
イコール・ヴィジョン・レコード
21位
2013 Tracing Back Roots
イコール・ヴィジョン・レコード
8位
2015 We Came as Romans
イコール・ヴィジョン・レコード
11位
2017 Cold Like War
シャープトーン・レコード

EP[編集]

  • Dreams EP (2008年、自主制作)
  • Demonstrations EP (2008年、自主制作)

シングル[編集]

  • "To Plant A Seed" (2009)
  • "Roads That Don't End And Views That Never Cease" (2009)

外部リンク[編集]

脚注[編集]