イスラム教の預言者

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

イスラム教の預言者(イスラムきょうのよげんしゃ、アラビア語الأنبياء في الإسلام‎、英語:Prophets of Islam)とは、イスラム教において、「アッラーフ)によって選ばれ、かれ[注釈 1]からの言葉を授かったとされる人たち」を指す。ナビー(アラビア語:نبي‎、英語:Nabi)ともいう。

概要[編集]

イスラム教では、旧約聖書預言者たちや、新約聖書イエス・キリストイーサー)も歴代の預言者として認め、中でも

  1. ノア(ヌーフ)
  2. アブラハム(イブラーヒーム)
  3. モーセ(ムーサー)
  4. ナザレのイエス(イーサー)
  5. ムハンマド(もしくはモハメッド)

五大預言者として位置づけるが、ムハンマドこそ最後の預言者であるとする。

預言者と使徒の違い[編集]

ユダヤ教とキリスト教を取り入れて誕生したイスラム教においては、現実には預言者(ナビー)は使徒(ラスール)とほぼ同義に使われるが、以下のように区別しうる[1]

  • 預言者とは、神からの知らせ(ナバア、نبأ‎)を啓示された者を指す。
  • 使徒とは、預言者である条件に加え、さらにナバアを他人に伝えるという使命を負っている者を指す。

つまり、預言者が使徒を内包しており、ゆえに使徒は同時に預言者であるということである。

クルアーン(コーラン)に登場する25人の使徒たち[編集]

  • アラビア人は5人[2]。アイユーブは旧約聖書の預言者でもあるが、イスラエル人ではなく、ムーサーとほぼ同時代のアラビア半島の預言者である。民族として「分岐前」と表記された人物はアラブ人とイスラエル人が分岐する前の時代の預言者である。
  • 登場節の6章は、名前の登場順。他は、章-節。
  • なお、全27人という説・見解もある[3]。その場合、ウザイルエズラ)、ズルカルナインアレキサンダー大王)、ルクマーン(アラブ固有の賢者)などが、クルアーンにその名があり候補に挙がる(この3名は預言者ではないという見解も存在する)。
  • また旧約聖書のシャムウィール(サムエル)、ユーシュア(ヨシュア)なども人名自体は述べられていないものの、はっきりと、本人だと分かる人物がクルアーンに登場している。
  • また、洞窟章でムーサーが教えを乞うた人(クルアーンには人名は述べられていないが、伝統的にヒドゥルの名で知られる)もイスラーム伝承では重要な預言者の一人とされている。
0 民族 イスラム教での呼び名 登場するクルアーンの書物 ユダヤ教・キリスト教での呼び名 登場節
片仮名 アラビア文字 ラテン文字
01 分岐前 アーダム آدم Adem アダム(アーダム) 03章33節
02 分岐前 イドリース英語版 إدريس Idris エノク (アフヌーフ)? 21章85節
03 分岐前 ヌーフ سورة نوح Nuh ヌーフ ノア(ヌーフ) 06章(04番目)
04 アラビア人 フード هود Hud フード エベル (アービル)? 11章50節
05 アラビア人 サーリフ صالح Saleh シェラフ (シャーラフ)? 11章61節
06 分岐前 イブラーヒーム英語版 إِبْـرَاهِـيْـم Ibrahim イブラヒーム アブラハム (イブラーヒーム) 06章(01番目)
07 分岐前 ルート英語版 لوط Lut ロト (ルート) 06章(18番目)
08 分岐前 イスマーイール إِسْمَٰعِيْل Ishmael イシュマエル (イスマーイール) 06章(15番目)
09 分岐前 イスハーク英語版 إسحاق Ishaq イサク(イスハーク) 06章(02番目)
10 イスラエル人 ヤアクーブ يَعْقُوب Yaqub ヤコブ(ヤアクーブ) 06章(03番目)
11 イスラエル人 ユースフ英語版 يُـوسـف Yusuf ユースフ ヨセフ(ユースフ) 06章(08番目)
12 アラビア人 シュアイブ شُـعَـيْـب Shoaib リウエル(ラウーイール) ? 11章84節
13 アラビア人 アイユーブ英語版 أيّوب Ayyub ヨブ (アイユーブ) 06章(07番目)
14 イスラエル人 ズルキフル ذُو ٱلْكِفْل Dhul-Kifl エゼキエル (ヒズキヤール)? 21章85節
15 イスラエル人 ムーサー英語版 ٰمُوسَى Musa モーセ(ムーサー) 06章(09番目)
16 イスラエル人 ハールーン هارون Harun アロン (ハールーン) 06章(10番目)
17 イスラエル人 ダーウード英語版 داؤد Daud ダビデ (ダーウード) 06章(05番目)
18 イスラエル人 スライマーン英語版 سُـلـيـمـان Sulayman ソロモン(スライマーン) 06章(06番目)
19 イスラエル人 イルヤース إلياس Ilyas エリヤ (イーリヤー)? 06章(14番目)
20 イスラエル人 アルヤスウ Al-Yasa エリシャ (イリーシャウ)? 06章(16番目)
21 イスラエル人 ユーヌス يونس Yunus ユーヌス ヨナ (ユーナーン) 06章(17番目)
22 イスラエル人 ザカリヤー زَكَرِيَّاء Zakariya ザカリア(ザカリヤー) 06章(11番目)
23 イスラエル人 ヤフヤー يحيى Yahya ヨハネ (ユーハンナー) 06章(12番目)
24 イスラエル人 イーサー عيسى Isa イエス(ヤスーウ) 06章(13番目)
25 アラビア人 ムハンマド مُـحَـمَّـد Muhammad ムハンマド パラクレートス(ファーラクリート)? 48章29節

脚注[編集]

[脚注の使い方]

出典[編集]

注釈[編集]

  1. ^ アッラーフには性別は無いが(クルアーン51章49節参照)、伝統的に、あるいはクルアーンでの用例に従って、この代名詞を用いる。

関連項目[編集]