アンドレイ・サプコフスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンドレイ・サプコフスキ
Andrzej Sapkowski - Lucca Comics & Games 2015.JPG
2015年ルッカ コミックス&ゲームでのサプコフスキ
誕生 (1948-06-21) 1948年6月21日(70歳)
活動期間 1986年 –
代表作 ウィッチャーシリーズ
フス戦争三部作英語版
公式サイト andrzejsapkowski.pl
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

アンドレイ・サプコフスキ(Andrzej Sapkowski ポーランド語発音: [ˈandʐɛj sapˈkɔfskʲi]、より原語に近い名のカナ表記はアンジェイ1948年6月21日 - )はポーランドファンタジー作家。『ウィッチャー』シリーズの著者として知られ、同作は20カ国語に翻訳されている[1]

経歴 [編集]

アンドレイ・サプコフスキの長編小説

ウッチ大学にて経済学を学び、作家に転身する前は海外貿易商社で上級営業担当として働く。作家としてのキャリアをサイエンスフィクションを多く担当する翻訳家として始める。サプコフスキによるとポーランドのサイエンスフィクションとファンタジーの雑誌である『ファンタスティカ』に投稿することを思い立ち、最初の短編である『ウィッチャー』を執筆する。インタビューによるとマーケティングの世界にいたサプコフスキは売れる作品を理解していたと述べており、作品は3位に入賞する[2] 。1986年の『ファンタスティカ』に掲載された本作は批評家、一般読者共々高い評価を得る。サプコフスキは3つの短編集と5冊の小説からなる『ウィッチャー』シリーズを書き上げ、これらの作品はサプコフスキを1990年代ポーランドで最も著名なファンタジー作家として知らしめることとなる[3]

著作の翻訳と派生作品[編集]

サプコフスキの著作はチェコ語ハンガリー語ロシア語リトアニア語ドイツ語スペイン語フランス語中国語ウクライナ語ポルトガル語フィン語スロバキア語ブルガリア語セルビア語英語イタリア語オランダ語トルコ語エストニア語ルーマニア語スウェーデン語に訳されている。英訳された『ウィッチャーI エルフの血脈』は2009年デイビット・ジェメル賞英語版を受賞する[4][5]

受賞歴[編集]

サプコフスキは数々の賞を受賞している。3つの短編集と2つの長編を合わせた5つのヤヌシュ・A・ザイデル賞を受賞している。またスペインのイグノトゥス賞の受賞や2003年にはポーランドの文学賞ニケ英語版にノミネートされ、またいくつかのロシアの読者賞を受賞する[6]。2008年にはウッチの名誉市民に選ばれている[7]

タイトル 対象 出典
1996年 European Science Fiction Society 殿堂入り 作家 [8]
1997年 Paszport Polityki [9]
2009年 デイビット・ジェメル賞 [5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ (ポーランド語) Andrzej Sapkowski - Biografia, オリジナルの2018-10-06時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20181006154843/http://www.andrzejsapkowski.pl/autor.html 
  2. ^ (ポーランド語) НО МЫ ЖЕ СЛАВЯНЕ! РАЗГОВОР С АНДЖЕЕМ САПКОВСКИМ, オリジナルの2011-10-11時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20111011074525/http://www.mirf.ru/Articles/art934.htm 
  3. ^ (ポーランド語) Marek Oramus Jedynie słuszny wizerunek wiedźmina, Polityka – nr 36 (2261) from 2000-09-02; pp. 52–54
  4. ^ (英語) The final 2008 longlist for the David Gemmell Legends Award, (2009-01-01), オリジナルの2009-02-06時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20090206214205/http://www.fantasybookreview.co.uk/blog/2009/01/01/the-final-2008-longlist-for-the-david-gemmell-legends-award/ 2009年1月23日閲覧。 
  5. ^ a b Flood, Alison (2009-06-19), “Gemmell prize for fantasy goes to Polish novel, Blood of Elves” (英語), Guardian, オリジナルの2018-01-03時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20180103072420/https://www.theguardian.com/books/2009/jun/19/1 
  6. ^ “Анджей Сапковский”, FantLab.ru, オリジナルの2018-03-19時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20180319154218/http://www.fantlab.ru:80/autor12 2018年3月19日閲覧。 
  7. ^ (ポーランド語) Andrzej Sapkowski Honorowym Obywatelem Łodzi, (2008-07-09), オリジナルの2015-03-17時点によるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20150517053324/http://wiadomosci.onet.pl/andrzej-sapkowski-honorowym-obywatelem-lodzi/qtzht 
  8. ^ ESFS Awards 1990-1999, https://esfs.info/esfs-awards/1990-1999/ 
  9. ^ Andrzej Sapkowski - biography”. culture.pl (2010年10月). 2015年12月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年12月30日閲覧。