アンソニー・ペック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
アンソニー・ペック
Anthony Peck
本名 Carmen Anthony Pecchio
生年月日 (1947-03-20) 1947年3月20日
没年月日 (1996-07-30) 1996年7月30日(49歳没)
出生地 オハイオ州ヤングスタウン
死没地 カリフォルニア州ビバリーヒルズ
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ジャンル 俳優
活動期間 1979年 - 1996年
テンプレートを表示

アンソニー・ペックAnthony Peck, 1947年3月20日 - 1996年7月30日)は、アメリカ合衆国俳優である。

来歴[編集]

1947年オハイオ州ヤングスタウンに生まれる[1]。同州にあるトレド大学で演劇を学び、テンプル大学で演劇の学位を取得している[2]1985年ピーター・オトゥール主演のSFコメディ映画『クリエイター』で劇場映画デビュー。その後、テレビドラマなどでキャリアを重ね1988年ブルース・ウィリスの出世作『ダイ・ハード』へも出演。同作品は役名もない小さな役柄ではあったが、1995年に製作された第3作目の『ダイ・ハード3』へ別の役柄で出演した際には、ウィリス演じるジョン・マクレーンが勤務するニューヨーク市警察刑事を役名付きで演じた。それ以外ではアーノルド・シュワルツェネッガー主演のアクションコメディ映画ラスト・アクション・ヒーロー』やクリント・イーストウッド主演の『ザ・シークレット・サービス』などの話題作へも出演している。

死去[編集]

1996年3月20日、癌のためカリフォルニア州ビバリー・ヒルズにて死去[2]。49歳だった。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]