ピーター・オトゥール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ピーター・オトゥール
Peter O'Toole
Peter O'Toole
アラビアのロレンス』でのオトゥール
本名 Peter Seamus O'Toole[1]
生年月日 (1932-08-02) 1932年8月2日
没年月日 (2013-12-14) 2013年12月14日(81歳没)
出生地 アイルランドの旗 アイルランド自由国ゴールウェイ州コネマラ山地
死没地 イギリスの旗 イギリスロンドン
国籍 アイルランドの旗 アイルランド
職業 俳優
ジャンル 映画舞台
活動期間 1955年 - 2012年
配偶者 シアン・フィリップス1959年 - 1979年
主な作品
アラビアのロレンス
ベケット
冬のライオン
チップス先生さようなら
ラストエンペラー
ヴィーナス
レミーのおいしいレストラン
備考
王立演劇学校

ピーター・シェイマス・オトゥールPeter Seamus O'Toole, 1932年8月2日 - 2013年12月14日)は、アイルランド俳優。シリアスで濃厚なドラマから軽妙なコメディまでこなす演技派として知られる。

生い立ち[編集]

アイルランド自由国ゴールウェイ州コネマラ山地生まれ。

キャリア[編集]

舞台[編集]

リーズで地元の新聞社に勤めていたが、アマチュア劇団に参加して1949年に初舞台を踏む。イギリス海軍を除隊後、奨学金を得て王立演劇学校に入学する。1955年にプロ・デビューし、当初は舞台俳優としてシェイクスピア劇を中心に活動した。

映画[編集]

『アラビアのロレンス』

1960年の『海賊船』で映画デビューする。

1962年に『アラビアのロレンス』で監督デヴィッド・リーンに抜擢され、主役を演じる。188cmの長身と緑青色の眼が印象的なロレンスが話題を呼び、英国アカデミー賞 主演男優賞を受賞。アカデミー主演男優賞候補となる。

1968年には世紀の大女優、キャサリン・ヘップバーンと共演した『冬のライオン』でヘップバーン相手にヘンリーを堂々と演じきり、ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門)を受賞。その一年後にも『チップス先生さようなら』でゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門)を受賞。しかし、両作品でもアカデミー主演男優賞はノミネート止まりに終わった。

その後も1987年アカデミー作品賞受賞作品『ラストエンペラー』など数々の名作に出演し、計8回もアカデミー賞にノミネートされながら一度も受賞していなかったが、2003年アカデミー名誉賞[3][2]を受賞した。

権力者を演じることが多く、独裁者役を多く演じた。『ベケット』と『冬のライオン』では、どちらともヘンリーを演じている。

2012年7月10日に俳優業からの引退を表明した[4]

私生活[編集]

1959年に舞台女優のシアン・フィリップスと結婚、ケイトとパトリシアの2人の娘をもうけるが、1979年に離婚した。長女ケイトは女優になった。1975年に腹部の悪性腫瘍のため余命幾ばくもないと告知を受けたが、手術を受けて奇跡的に回復した。1983年には交際していた女性との間に息子が1人生まれている。

死去[編集]

長い闘病生活を送っていたが、2013年12月14日ロンドン市内の病院で死去した[5]。81歳没。死去の直前に完成した映画『Diamond Cartel』が、2017年に全米公開され、本作がピーターの遺作となった[6]

その他[編集]

出演作品[編集]

映画[編集]

公開年 邦題
原題
役名 備考
1960 海賊船
Kidnapped
ロビン
1962 アラビアのロレンス
Lawrence of Arabia
T・E・ロレンス 英国アカデミー賞 主演男優賞 受賞
1964 ベケット
Becket
ヘンリー2世 ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門) 受賞
1965 ロード・ジム
Lord Jim
ロード・ジム
何かいいことないか子猫チャン
What's New, Pussycat
マイケル・ジョーンズ
1966 おしゃれ泥棒
How to Steal a Million|How to Steal a Million
シモン・デルモット
天地創造
The Bible: In the Beginning...
3人の天使
1967 将軍たちの夜
The Night of the Generals
タンツ中将
007 カジノロワイヤル
Casino Royale
バグパイプ奏者 カメオ出演
1968 冬のライオン
The Lion in Winter
ヘンリー2世 ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ドラマ部門) 受賞
1969 チップス先生さようなら
Goodbye, Mr. Chips
アーサー・チップス ゴールデングローブ賞 主演男優賞 (ミュージカル・コメディ部門) 受賞
1971 マーフィの戦い
Murphy's War
マーフィ
1972 ラ・マンチャの男
Man of La Mancha
ドン・キホーテ
1975 ローズバッド
Rosebud
ラリー・マーティン
1978 パワープレイ
Power Play
ゼラー大佐
1979 ズールー戦争/野望の大陸
Zulu Dawn
チェムスフォード卿
1980 スタントマン
The Stunt Man
イーライ・クロス
カリギュラ
Caligula
ティベリウス
1984 キム/ある少年の闘いと冒険の物語
Kim
スーパーガール
Supergirl
ザルター
1985 クリエイター
Creator
ハリー
1986 クラブ・パラダイス
Club Paradise
アンソニー・クロイドン・ヘイズ
1987 ラストエンペラー
The Last Emperor
レジナルド・ジョンストン
1988 プランケット城への招待状
High Spirits
ピーター・プランケット
1989 ムーンリットナイト
In una notte di chiaro di luna
1990 ホドロフスキーの虹泥棒
The Rainbow Thief
メレアーグラ 日本では2016年に公開[7]
1991 ラルフ一世はアメリカン
King Ralph
セドリック・ウィリンガム卿
1997 フェアリーテイル
FairyTale: A True Story
アーサー・コナン・ドイル
1998 ファントム
Phantoms
ティモシー・フライト
2002 ファイナル・ステージ
The Final Curtain
J・J・カーティス
2003 ヒットラー
Hitler: The Rise of Evil
パウル・フォン・ヒンデンブルク テレビ映画
2003 ローマン・エンパイア
Imperium: Augustus
アウグストゥス テレビ映画
2004 トロイ
Troy
プリアモス
2005 名犬ラッシー
Lassie
ラドリング公爵
2006 ヴィーナス
Venus
モーリス
2007 レミーのおいしいレストラン
Ratatouille
アントン 声の出演
スターダスト
Stardust
ストームホールド王
2012 大いなる勝利のために メキシコ革命1926
For Greater Glory: The True Story of Cristiada
クリストファー神父

テレビ[編集]

放映年 邦題
原題
役名 備考
1981 炎の砦マサダ
Masada
コルネリウス・フラヴィウス・シルヴァ ミニシリーズ
1999 ヴァージン・ブレイド
Joan of Arc
ピエール・コーション ミニシリーズ
2008 THE TUDORS〜背徳の王冠〜
The Tudors
パウルス3世 7エピソード

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ O'Toole, Peter (1992). Loitering With Intent. London: Macmillan London Ltd. pp. 6, 10. ISBN 1-56282-823-1. 
  2. ^ a b 外部リンクに映像
  3. ^ 2002年第75回アカデミー賞
  4. ^ 俳優ピーター・オトゥール氏引退表明 「ロレンス」主演 朝日新聞 2012年7月11日閲覧
  5. ^ 「アラビアのロレンス」の主役、ピーター・オトゥールさん死去 TBS News 2013年12月16日閲覧
  6. ^ “『アラビアのロレンス』名優ピーター・オトゥールの遺作、来年米公開”. シネマトゥデイ. (2016年12月5日). http://www.cinematoday.jp/page/N0087912 2016年12月5日閲覧。 
  7. ^ “鬼才A・ホドロフスキーの「ホドロフスキーの虹泥棒」、26年越しの日本公開決定!”. 映画.com. (2016年9月13日). http://eiga.com/news/20160913/17/ 2016年9月14日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]