コンテンツにスキップ

アレクサンダー・クリストフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
アレクサンダー・クリストフ
Alexander Kristoff
基本情報
本名 Alexander Kristoff
アレクサンダー・クリストフ
生年月日 (1987-07-05) 1987年7月5日(37歳)
国籍  ノルウェー
身長 181cm
体重 71kg
選手情報
所属 Uno-X・モビリティ英語版
分野 ロードレース
特徴 スプリンター
アマチュア経歴
2006 グルッド & マルストランド・ホルセンス
プロ経歴
2007–2009
2010–2011
2012–2017

2018-2021
2022-2022
2023-
マクセボ・ビアンキ
BMC・レーシング
チーム・カチューシャ
カチューシャ・アルペシン
UAE チーム・エミレーツ
アンテルマルシェ
Uno-X・モビリティ英語版
主要レース勝利

ロンド・ファン・フラーンデレン (2015)
ミラノ〜サンレモ (2014)
ヘント〜ウェヴェルヘム (2019)
ヴァッテンフォール・サイクラシックス (2014)
GP西フランス・プルエー (2015)
ルント・ウム・デン・フィナンツプラッツ・エシュボルン=フランクフルト (2014,2016,2017,2018)
ツール・ド・フランス 区間通算4勝
アブダビ・ツアー 区間優勝
 ノルウェー選手権

個人ロードレース (2007, 2011)

ヨーロッパ選手権

個人ロードレース (2017)
獲得メダル
 ノルウェー
男子 自転車競技
世界選手権自転車競技大会
2017 ベルゲン 個人ロード
オリンピック
2012 ロンドン 個人ロード
ヨーロッパ自転車競技選手権大会
2017 ヘアニング 個人ロード
最終更新日
2024年5月6日

アレクサンダー・クリストフ(Alexander Kristoff、1987年7月5日 - )は、ノルウェーオスロ出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

2010年BMC・レーシングチームに移籍。

2012年チーム・カチューシャに移籍。ロンドン五輪・個人ロードでは追走集団でのスプリントを制し、銅メダルを獲得した[1]

2013年、ツール・ド・スイス第5ステージにて登りスプリント制してワールドツアー初勝利を挙げた[2]

2014年、ミラノ〜サンレモにて小集団でのスプリントを制して大金星を挙げ、ノルウェー人初の大会優勝者となった[3]。続くツール・ド・フランスでも2勝し[4][5]、グランツールでは初勝利となる。そして、ヴァッテンフォール・サイクラシックスでも勝利を勝ち取り[6]、今シーズン世界最多の14勝目を飾った。

2015年、ロンド・ファン・フラーンデレンでは初のノルウェー人大会制覇者となり[7]GP西フランス・プルエーも制する事で[8]、昨年よりも多い今シーズン世界最多の20勝目を飾った。

2017年、ヨーロッパ選手権ロードレースにて優勝。

2018年、UAE チーム・エミレーツに移籍。ツール・ド・フランス最終ステージにて4年ぶりのツールでの勝利を獲得。

2020年、ツール・ド・フランス第1ステージにて集団スプリントを制し2年ぶりにツールで勝利を挙げ、自身初めてマイヨ・ジョーヌを着用した[9]

主な戦績[編集]

2007年[編集]

  •  ノルウェー選手権・U23 ロードレース 優勝
  • ファナ・スュケルフェスティヴァル 総合優勝

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

2017年[編集]

2018年[編集]

2019年[編集]

2020年[編集]

2021年[編集]

2022年[編集]

2023年[編集]

2024年[編集]

脚注[編集]

参考文献[編集]